母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。

*

すっぽん小町

 

産後の肌荒れでお困りですか?

 

産後しばらくして、「気付くと肌がボロボロになっている!」とショックを受けている方はいらっしゃいませんか?

 

産後の肌荒れは、「乾燥」「シミ」「シワ」「にきび」「かゆみ」など、多岐に渡るだけでなく、肌荒れする場所は、顔から手足まで、全身に及びます。

 

私も、産後は乾燥肌が悪化し、全身が粉を吹いたように真っ白になってしまい、着替えるときにボロボロの皮膚が舞い上がるほどでした・・・。

毎日、わが子のすべすべの肌を見つめているせいか、たまに鏡に映った自分をみると、ぞっとしましたよ(泣)。

私の周りでは、産後のにきびで悩んでいる方も、ちらほらいました。

 

 

産後のママを悩ませる肌トラブルの原因をご存知ですか?

肌トラブルに共通する原因は「肌の乾燥」です!

 

肌が乾燥していると、肌のバリア機能が低下し、少しの外的刺激にも反応して、トラブルを引き起こしてしまいます。

産後、化粧水がヒリヒリしみたり、保湿剤を使っても肌のツッパリ感が残ったり、にきびが大量にできてしまうのは、乾燥肌が原因である可能性大です。

 

私のように、顔だけでなく、全身が乾燥してしまったり、乾燥肌のせいで肌がかゆくなってしまったら、それだけでもストレスに感じるはずです。

出産という、一大イベントを経験した後ですから、体も肌も弱っているのは仕方ありませんが、少しでも若々しさをキープしたいのは、多くの女性の願いだと思います。

気持ちのいい毎日を過ごし、若々しい素肌を取り戻すために、体の中から乾燥肌を改善して行きませんか?

 

授乳中でも安心!産後の乾燥肌には「すっぽん小町」!

 

 

産後のカサカサ!乾燥肌の原因は?

出産という、一大イベントを無事に終えたみなさん、お疲れ様でした。

そして、一息つく暇もなく、赤ちゃんのお世話が始まりましたね。

 

毎日奮闘しているママ達のほとんどの方は、産後のマイナートラブルに悩まさていると思います。

髪の毛が抜けたり、便秘になったり、冷え性になったり、むくみがちになったり・・・産後の体調不良はたくさんあります。

 

そんな産後のマイナートラブルの一つが「肌荒れ」です。

肌というのは、見た目の印象を大きく左右する要因の一つですから、女性にとって「肌の調子が悪い」というのは深刻な悩みに繋がります。

 

多くの産後ママが、肌荒れを実感しているようですが、先ほども述べたように、産後の肌荒れに共通する原因は「肌の乾燥」です。

 

では、なぜ産後は肌が乾燥してしまうのでしょうか?

その原因はいくつかあります。

 

原因1-ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンには、肌の弾力を保ったり肌を潤わせる働きがあります。

つまり、ホルモンの分泌は、肌の乾燥に影響を与えるのです。

妊娠中に増加していた女性ホルモンは、出産によって一気に減少するため、産後は肌が乾燥しやすくなるのです。

 

原因2-水分不足

産後は赤ちゃんのお世話で忙しく、「朝から食事どころか、お水一杯すら飲んでいない!」なんていうことがあるかと思います。

そんな産後のママの体は、水分が不足しがちです。

さらに、母乳育児を行っている方は、授乳によって水分が奪われますので、積極的に水分を取らない限り、脱水気味になってしまいます。

体内の水分が不足していると、もちろん肌は乾燥してしまいます。

 

原因3-ストレス

産後は、慣れない育児によってストレスが溜まるだけなく、ストレスを発散する機会も激減します。

ストレスが溜まると、ホルモンバランスが乱れ、新陳代謝が悪くなり、肌の水分量も減ってしまうそうです。

ストレスは、乾燥肌の原因になります。

 

原因4-スキンケアの時間がない

産後は、しっかりスキンケアを行う時間が取れません。

洗顔後、「化粧水をつける時間もない!」ということすらありますよね?

どうしてもスキンケアを怠りがちな産後は、肌が乾燥してしまうのです。

 

原因5-肌に合う保湿剤がない

産後、肌質が変わっても、自分の肌に合う化粧品を探す時間もなければ、買いに行くことすらできないと思います。

肌に合わない保湿剤や化粧品を仕方なく使っていると、乾燥肌が悪化する原因となります。

 

産後の乾燥肌はいつまで続く?

産後の乾燥肌は、いつまで続くのでしょうか?

出産によるダメージから体が回復し、ホルモンバランスが元に戻るには、「約1年かかる」と言われています。

そして、産後1年経つ頃には、ママ自身も育児に慣れ、スキンケアをする時間的余裕も出来てくるのではないでしょうか?

そう考えると、産後の乾燥肌は、一般的に「産後1年間続く」と考えられますね。

肌トラブルを抱えていると、気分も落ち込んでしまいますし、ストレスも溜まってしまうと思いますが、この時期は仕方がないと割り切って、今できることをやって行きましょう。

産後の乾燥肌を改善するには?

産後の乾燥肌は、約1年ほど続く、とは言え、放置しておくのはよくありません。

私は、産後1年どころか、産後3年経った現在でも、体の乾燥肌が「完治」せず、試行錯誤の毎日です。

 

産後の乾燥肌の原因は、ホルモンバランスやストレスなど、自力ではどうすることもできない原因もあります。

これについては、どうにも仕方ありません。

体が回復していくのを、気長に待つしかありませんね。

 

では、産後のママが自分でできる、産後の乾燥肌の改善法はあるのでしょうか?

 

産後の肌の乾燥を防ぐためには、正しいスキンケアを行い、「肌の内部から保湿する」ことです。

 

赤ちゃんのお世話をしつつ、最低限の肌の保湿だけは行ってみて下さい。

もちろん、手間のかかるスペシャルケアを行う必要はありません!

美容液やパックなどは、逆に肌への負担になる可能性もあります。

産後の肌が敏感な時期は、シンプルな「化粧水+保湿剤」だけで構いません。

 

しかし!

 

「肌に会う保湿剤が見つからない!」「どんな化粧水を使っても潤いが足りない!」「全身が乾燥してしまう!」という方の場合、どうしたらいいのでしょうか?

産後の乾燥肌にコラーゲンは効果あり?

産後の乾燥肌に効果的な「食品」があるのを、ご存知ですか?

どんなスキンケアを行っても改善できない乾燥肌は、体の内側から対策を練ってみましょう。

 

肌の保湿に効果的だと言われる代表的な食品は「コラーゲン」です。

コラーゲンはもともと体内に存在する成分であり、肌だけでなく、全身に存在しています。

 

コラーゲンに期待できる美肌効果は、

 

・乾燥肌の改善

・肌へのつや

・肌のかゆみの改善

・シワやたるみの予防・改善

 

などが上げられます。

 

さらに、

 

・関節炎の予防・改善

・疲れが残りにくく、元気が出る

・爪が割れにくく丈夫になる

・髪の毛にコシが出る

・白髪予防

 

などの、健康効果も期待できます。

 

コラーゲンは、年齢とともに減少して行ってしまうため、特に30代以降の方は、美容と健康のために、積極的にコラーゲンを摂取したほうがいいと言われています。

コラーゲンが多く含まれる食品は、鶏の皮、豚足、ふかひれ、牛筋、ゼラチンなどがありますが、これらの食品を毎日食べることは難しく、カロリーが高い為、母乳トラブルに繋がるリスクも否定できません。

また、コラーゲンを多く含む食品は、脂肪分も多い為、人によってはにきびの原因になったり、肥満の原因になる可能性もあります。

産後のママに限らず、食品から十分なコラーゲンを摂取するというのは、難しいと言えます。

 

では、産後のママでも簡単にコラーゲンを摂取するにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

授乳中でも安心!産後の乾燥肌には「すっぽん小町」!

 

 

産後の乾燥肌に「すっぽん小町」がお勧め?

「すっぽん小町」をご存知ですか?

「すっぽん小町」は、佐賀県産の高級「はがくれすっぽん」で作られたコラーゲンサプリです。

乾燥肌でお悩みの方に、お勧めしたいサプリメントです。

 

コラーゲンは、もともと体内にある成分なので、母乳に出ても赤ちゃんへの悪影響がないそうです。

「すっぽん小町」は、すっぽんを丸ごと使用し、保存料などの添加物は使用していないため「授乳中でも飲めるサプリメント」として、産後ママの間でとても人気があるんですよ!

余計な添加物を摂取したくないママにもお勧めですね。

 

「すっぽん小町」は、コラーゲンだけでなく、アミノ酸、DHA、カルシウム、ビタミンE、マグネシウム、EPA、亜鉛などの栄養素も含まれています。

乾燥肌の改善だけでなく、産後の体力の回復や栄養補給にも最適なため、疲れて育児のやる気が出ない方、元気に毎日を過ごしたいママに最適だと思います!

 

「すっぽん小町」を飲んでいる方の中には

 

・全身の肌がすべすべになった

・かゆみが治まってきた

・爪が割れにくくなった

・髪の毛にコシが出てきた

・目覚めがよくなった

 

と嬉しい変化を実感されている方がたくさんいらっしゃいます。

 

「すっぽん小町」はサプリメントなので、すぐに変化を実感できるものではありません。

ある程度、飲み続けることが大切です。

 

そのために、「すっぽん小町」を試すなら「定期コース」がお勧めです。

定期コースなら「15%OFF」になり、「送料無料」なのでお得ですよ。

いつでも、変更・中止・お休みが可能ですので、気軽に試してみて下さい。

「すっぽん小町」の効果を実感できないのはこんな人!

「すっぽん小町」は、リピート率90%というくらい、たくさんの方から支持されているサプリメントです。

 

しかし、中には、効果を実感できない方もいらっしゃいます。

 

「すっぽん小町」を飲んでも、何も変化がないどころか、にきびが増えたという方もいらっしゃるようです。

 

「すっぽん小町」の効果を実感できない方の特徴は

 

・10代や20代の方 

⇒体内でのコラーゲンの生成が活発なため、外からコラーゲンを補っても大きな変化が見られないことがあります

 

・「すっぽん小町」を飲み始めて数日しか経っていない

⇒変化を実感するにはある程度飲み続ける必要があります

 

・にきびが増えた

⇒体質的にすっぽんが合わない方もいらっしゃいます

 

このような原因が考えられます。

万が一、「すっぽん小町」が合わない場合は、使用を中止しましょう。

「すっぽん小町」には、「30日間返品保証」がついているので、安心です。

「すっぽん小町」で産後の乾燥肌が改善されたら?

「すっぽん小町」を飲んで、乾燥肌の悩みが改善されたり、毎朝元気に起きられるようになったという方がたくさんいらしゃいます。

効果の感じ方は、人それぞれですが、「すっぽん小町」で、乾燥肌が改善されたら、乾燥によるカサカサが改善され、かゆみによるストレスから解放されるかもしれません!

 

肌に張りが生まれ、にきびが軽減したら、鏡を見るのも楽しみになるでしょう!

 

ママの嬉しい気持ちは、赤ちゃんにも伝わります!

毎日2粒飲むだけで、肌の悩みが改善され、若さと元気を取り戻せたら、こんなに嬉しいことはありませんよね?

 

産後は、美肌と健康に必要な、「栄養」と「睡眠」を確保するのが難しい期間です。

そんなときこそ、「すっぽん小町」の力を借りてみませんか?

 

授乳中でも安心!産後の乾燥肌には「すっぽん小町」!

 

 

公開日: