母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。

*

赤ちゃんが便秘したら離乳食はやめるべき?

      2015/11/14

産まれたばかりの赤ちゃんは便秘知らずですが、月齢が上がるとともに、便秘になる赤ちゃんが増えてきます。

特に、「離乳食を開始した途端、うんちが出なくなった!」という赤ちゃんは多く、産後のママにとって離乳食と便秘の悩みは「セット」になっているようです。

赤ちゃんの排便リズムは個人差が大きいので、数日出ないからと言って「便秘」だと断定はできませんが、「うんちが出にくくなった」「うんちが固くなった」「コロコロうんちが少ししか出ない」という場合は、便秘の可能性があります。

離乳食が原因で赤ちゃんが便秘になってしまったのであれば、「離乳食を中断しようかな?」とママは悩みますよね?

今回は「離乳食を開始後の赤ちゃんが便秘したら、離乳食を中断すべきか」についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんが便秘するのは離乳食のせい?

これまで母乳オンリーで育ってきた赤ちゃんが、離乳食を始めた途端、便の状態が不安定になったり、排便リズムが乱れたりするのはよくあることです。

特に、「便秘気味」になる赤ちゃんは多く、この時期、赤ちゃんの便秘で悩むママが一気に増加します。

離乳食を開始した途端、便秘になるのは、次のことが考えられます。

 

★腸内環境の変化

母乳だけを飲んできた赤ちゃんが、初めて固形物を口にするようになるために、赤ちゃんの腸内環境が変化します。

母乳を飲む回数が減っている場合、母乳に含まれるオリゴ糖の摂取量も減ってしまうため、腸内の善玉菌も減少してしまうことが考えられます。

 

★水分不足

離乳食を食べることによって、母乳(水分)を飲む量が減少し、うんちが固くなってしまいます。

 

★腸の機能が未熟

腸が未発達なために、食べたものを消化しきれず、便秘になります。

 

★食べ物

離乳食の量が少ない場合は、うんちの量が少なくなるため、便秘になります。

また食物繊維が不足していたり、決まったものしか食べない偏食な赤ちゃんも、便秘になりやすくなります。

 

このように、離乳食が始まったということは、赤ちゃんの食生活が大きく変化したわけですから、腸内環境や生活リズムも変化するため、便秘になるのは仕方がないとも考えられます。

赤ちゃんの便秘を改善するために、離乳食の量と水分の量に気を付けてあげて下さいね。

 

(「母乳育児の赤ちゃんの便秘!?改善する離乳食とは?」「赤ちゃんの便秘!離乳食にさつまいもは効く?」に関連記事を書いています。)

 

赤ちゃんが便秘したら離乳食を中断すべき?

赤ちゃんの便秘の原因が「離乳食」であれば、便秘を改善するために離乳食を「中断」したほうがいいのでしょうか?

 

答えは「NO」です!

 

確かに、離乳食のせいで、腸内環境が乱れ、水分不足になっている可能性は否定できません。

しかし、離乳食というのは、赤ちゃんの成長のステップの一つです。

便秘だからと言って、離乳食を無理に中断する必要はありません。

これまで通り、月齢にあった離乳食を与えましょう。

 

離乳食の時期の赤ちゃんの便秘解消に必要なのは、離乳食を中断することではなく、離乳食の時間と量を決めて「規則正しい食生活」を送ることです。

規則正しい食生活を送ることで、しだいに排便リズムが整ってきます。

これは大人も一緒です。

便秘がちな人は、便意がなくても決まった時間にトイレに座ることで、次第に排便リズムが整ってきたり、毎朝朝食を食べることで便意が起こるようになるなど、規則正しい生活リズムを送ることは、便秘改善に繋がると言われますよね?

赤ちゃんも同じように、離乳食の時間だけでなく、起床時間、お昼寝の時間、お散歩の時間、お風呂の時間、就寝時間など、生活リズムを整えてあげることが、便秘解消に繋がります。

 

スポンサーリンク

 

離乳食期の赤ちゃんの便秘を解消するためには?

離乳食を始めた赤ちゃんが便秘をしても、離乳食をやめる必要はありません。

便秘を解消するには、赤ちゃんに与える食べ物を工夫してみて下さい。

例えば、便を柔らかくする働きがある「水溶性食物繊維」を豊富に含む「海藻類」や「果物」を食べさせてみましょう。

善玉菌を含むヨーグルトや、納豆などの「発酵食品」もお勧めです。

逆に、便を固くしてしまうイモ類や豆類は、便秘には逆効果になることもあります。

便のカサを増やす「不溶性食物繊維」を含んだ食品を食べさせるときは、水分も一緒に与えるように気を付けて下さい。

 

母乳に含まれるオリゴ糖は、善玉菌のエサになって腸内環境を整える働きがあります。

離乳食スタート後は、母乳の摂取量が減った分、食品からオリゴ糖を摂取する必要があるため、新生児から摂取できる無添加の「オリゴ糖」食品を離乳食に取り入れると効果的です。

 

また、ハイハイや伝い歩きができる赤ちゃんでしたら、昼間、たくさん体を動かすようにしてあげて、腸を刺激してあげると排便が促されます。

実際に、「1歳過ぎて、赤ちゃんが歩くようになったら便秘が解消された」というケースはたくさんあります。

赤ちゃんの体を動かしてあげれば、赤ちゃんもお腹が空きますので、離乳食を食べる量が増えるかもしれません。

離乳食をしっかり食べて、うんちのカサが増えれば、赤ちゃんの便秘も解消されるでしょう。

まとめ

我が家の子供達も、離乳食の時期は便秘になりました。

特に、歩けない時期は、便秘がひどかったように思います。

わが子はみな母乳が大好きだったので、離乳食が始まったからと言って母乳の回数が減ることはなく、水分はしっかり取れていたように思います。

それでも、毎日うんちが出なかったり、固いうんちだったり、しばらくは排便リズムが整いませんでした。

赤ちゃんの便秘の原因は一つではないので、何が原因かを見極めるのは、なかなか難しいことだと思います。

便秘に効きそうな食品を与えようとしても、その食品を赤ちゃんが嫌がったり、特定のものしか食べない赤ちゃんもいて、食生活だけで便秘を改善することはできない場合もあります。

大人でも、「便秘にいい」と言われている食品を食べたからと言って、すべての人の便秘が解消されるわけではありませんからね。

環境が変わったり、生活に変化があると、赤ちゃんは便秘しやすくなります。

赤ちゃんが安心して毎日を過ごすために、なるべく毎日同じリズムで生活することも、便秘解消には必要だと思います。

 

スポンサーリンク

 

 - 母乳っ子の便秘

  関連記事

赤ちゃんが便秘なのは離乳食を食べないから?

生後半年くらい経つと、離乳食を始める赤ちゃんが多くなります。 離乳食を始めた途端 …

赤ちゃんの便秘!一週間出ないときは病院へ行くべき?

赤ちゃんは、生まれてから、一日に数回うんちをします。 うんちの回数が多い赤ちゃん …

赤ちゃんの便秘!母乳のママはヨーグルトを食べるべき?

赤ちゃんのうんちが何日も出ないと、心配になりますよね? 特に、母乳育児をしている …

赤ちゃんのおならが臭いのは便秘が原因?

「赤ちゃんのおならが臭くなった!」「最近、おならばかりしている!」と、赤ちゃんの …

赤ちゃんの痔はどうすれば治る?痔の対処法は?

「赤ちゃんのうんちが出にくくなった」「うんちが固くなった」と感じていませんか? …

1~3カ月の赤ちゃんの便秘!母乳との関係は?

「母乳を飲んでる赤ちゃんの便は柔らかい」「母乳を飲んでる赤ちゃんは便秘しない」と …

赤ちゃんが母乳を飲まないのは便秘のせい?

母乳育児をスタートしてから、今日まで順調に来ていたはずなのに、「今朝から突然、赤 …

赤ちゃんの便秘!離乳食にさつまいもは効く?

赤ちゃんは、一日に何回もうんちをします。 新生児のうちは、授乳のたびにうんちをす …

母乳育児の赤ちゃんの便秘!?改善する離乳食とは?

母乳育児の赤ちゃんは、便秘になりにくいと言われています。 しかし、赤ちゃんの成長 …