母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。赤ちゃんのこと、夫婦のこと、子供の教育についても共有します。

*

夫婦の食事!横並びで座ると喧嘩が減る?

      2019/10/29

みなさんは、夫婦で食事をする際どのような位置で座っていますか?

おそらく、向かい合って座る人が多いのではないでしょうか?

私達夫婦は、子供達を間に挟みL字の位置に座っており、外食のときも子供達とのバランスを考えて夫と私は一番離れた席に座ります。

つまり、向かい合って座ることは滅多にありません。

ただ、もしも夫婦二人で食事をするとしたら…おそらく正面に向かい合って座ると思います。

 

しかし、この「正面に向き合う」という座り方。

実は、夫婦喧嘩が起こりやすい座り方なのだそうです!

今回は「夫婦”横並び”のススメ」についてご紹介して行きます。

スポンサーリンク

正面に座ると夫婦喧嘩が増えるって本当?

“人と人との位置関係”というのは、人の心理に大きく影響していると言われています。

夫婦においてもこれは同じで、食事の際に夫婦が座る位置によって夫婦の心理も少なからず影響を受けているのだそうです。

例えば、「相手を攻撃したくなる」とか「反対意見を言いたくなる」と言った心理は、夫婦が「正面に座る」ことによって引き起こされると言われています。

人は相手と向き合って座ると対立関係になりやすいのだそうです。

つまり、正面に向かい合って座ると夫婦が対立し、喧嘩が起こりやすくなると考えられます。

 

また、誰かと正面に向き合って座ったとき威圧感を感じたことはありませんか?

私はあります。

たとえ夫であっても(体が大きいせいか?)正面に座られると圧迫感がありますし、子供達も夫が正面に座ると「パパ、こっち見ないで!」と嫌がります。

 

これ以外にも、正面に向き合って座ったときのマイナス面はまだあります。

例えば、夫婦で正面に座るとテーブルの幅だけ距離感が生まれるため「大切な話がしにくい」とか、目が合いやすいため緊張して「会話が弾まない」とか、食べている姿を見られるから「食事が楽しめない」とか。

個人的には、夫と喧嘩中や夫にイライラしているときに夫に視界のど真ん中に来られると余計に腹が立ってストレスが溜まります…。

 

夫婦で議論したい、徹底的に話し合いたいというときは夫婦で正面に座った方がよいのでしょうが、穏やかな食卓を築きたいのであれば夫婦は正面に座らない方がよいのかもしれません。

夫婦円満のためには横並びがいい?

夫婦が正面に向かい合って座ると“対立”を生み出すようだとお話ししてきました。

そんな事態を避けるためには、どうしたらいいのでしょうか?

 

それは、夫婦で「横並び」に座ることです!

横並びというのは「自分と相手が同じ立場にいる」という位置を表し、また同じ方向を見て座ることから一体感を抱く作用があり、心理的に「共感」を生み出すのだそうです。

つまり、横並びの方が意見が対立しにくく喧嘩になりにくいのです。

 

確かに、横並びで座った方が会話が弾むと思いませんか?

私の場合、車の中(夫が運転性で私が助手席)だといろいろな話ができるように思います。

車の中だけでなく、敢えてテーブルに横並びに座ったり、外食でカウンター席を選んだり、ソファーに並んで座ってみたり、肩を並べて歩いたり…と横並びの位置を心掛けるといいですね。

また、横並びだと共感を得られるだけでなく、パートナーが隣にいることで心理的な距離も縮まるのだとか。

たまにレストランで、テーブル席にも関わらず横並びに座っているカップルを見かけますが、これは二人の距離を縮めるためだけでなく、目を合わせなくていい分恥ずかしさや照れがなくなり、話しをしやすいからでしょう。

このほか、「食べている姿を見られない」とか「相手の食べ方やマナーが気にならない」という理由から食事に集中できるというメリットもあります。

パートナーとの争い事を避けたいとかパートナーとの絆を深めたいというときは、ぜひ横並びで座ってみて下さい!

スポンサーリンク

「正面がいい?」「横並びはNG!」という少数派の意見も?!

夫婦の対立を避けて共感を抱くには、正面ではなく横並びで座るといいということがわかりました。

しかし、「正面で座りたい!」「横並びはちょっと…」という意見もあるようです。

そんな少数派の意見も見てみましょう。

 

まず、夫婦が正面に座れば、お互いに相手の顔を見ることができますよね。

相手の表情を確認したり目を見ながら話をすることで、より深いコミュニケーションができるとも言えます。

さらに、相手が美味しそうに食べてる様子を見ることで食事の時間も楽しくなるでしょう。

こういった「相手の顔を見ながら食べる」ということは横並びではできません。

横並びだと話がしづらい、相手がどう考えているのか表情が読み取りにくい、相手の反応が掴みにくいというデメリットが横並びにはあるでしょう。

このほか、「喧嘩中は敢えて横並びに座り、そっぽを向いて食べる」というカップルもいます。

こうしてみると、横並びは「相手を避ける座り方」とも受け取れます。

まとめ


普段あまり意識しない座る位置ですが、何気なく座っている位置が夫婦関係に影響を及ぼしているなんて新たな発見ではありませんか?

しっかり話し合いたいときや相手の表情を確認したいときは正面に座り、穏やかに話したいとかリラックスして過ごしたいときは横並びで座るといいでしょう。

こうした“ちょっとした夫婦円満のコツ”を知っておくだけでも、夫婦関係を楽しむことができそうですよ。

私は夫と向かい合って座っても緊張しませんが、会社の上司や義理の親との座る位置には非常に気を使います。

苦手な人の正面に座ると緊張しますし食事どころじゃなくなってしまいますからね。

どうしても正面に座らなければならない場合は、真正面ではなく少し位置をずらしたり斜めに向いたりするといいそうです。

たかが座る位置かもしれませんが、覚えておいて損はなさそうです!

スポンサーリンク

 - 夫婦円満・夫婦の相性・趣味

  関連記事

夫婦で一緒に寝るのはストレス?なぜ一緒に寝ない?

以前の記事『夫婦は毎日一緒に寝るとよい?一緒に寝る効果は?』でご紹介したように、 …

夫婦でも距離感は必要?距離感が近すぎるとどうなる?

どんなに仲のいい夫婦でも、二人の間に”距離感”は必要です。 もちろん夫婦ですから …

夫婦で一緒に寝ると離婚率が上がる?

夫婦で一緒に寝ると”長生きする”とか”心が安定する”といったメリットがある一方で …

「夫婦仲良し」をアピールする心理とは?

あなたの周りに「夫婦仲がいいこと」をアピールしてくる人っていませんか? 実は私の …

夫婦間の束縛は離婚を招く?こんな束縛はNG?

結婚して一緒に生活している以上、夫婦の間に「ホウ・レン・ソウ」は必要です。 「自 …

相性が悪い夫婦の特徴は?

どんなに仲のいい夫婦でも一度や二度くらい喧嘩をしたことがあるでしょう。 しかし「 …

ダブルベットの夫婦は離婚率が高い?

以前の記事では、「一緒に寝ている夫婦よりも別寝室で寝ている夫婦の方が離婚のリスク …

夫婦のイベント!実は面倒くさい?

みなさんは、結婚記念日や互いの誕生日など”夫婦のイベント&#8221 …

夫婦の相性が合わないと喧嘩が増える?

付き合っていた頃とは一変、結婚した途端に喧嘩が増えるカップルは多いもの。 付き合 …

夫婦は毎日一緒に寝るとよい?一緒に寝る効果は?

みなさんは、夫婦で一緒に寝ていますか? 統計によると「夫婦で同じ部屋に寝ている人 …