母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。

*

産後の抜け毛!市販のシャンプー選びのコツは?

      2015/10/09

産後しばらくすると、ママ自身の「産後の体」について、気になることが増えて来ませんか?
その一つに「髪の脱毛」「抜け毛」があると思います。

お金や時間をかけずに、手軽に抜け毛対策をするためには、シャンプーを変えてみるのが効果的です。

母乳育児中のママでも、安心して使えるシャンプーの選び方ついて、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

産後の抜け毛で悩むママは多数!?

産後の抜け毛は「産後脱毛症」と言われ、出産後の約70%の女性に見られる症状です。

「母乳育児は髪の脱毛に注意!?」でも書きましたが、産後ママにはよくある症状なので、過度に心配する必要はありません。

とは言え、髪の毛を洗ったときや髪の毛をとかしたときに、ごっそりと毛が抜けるのは、気分的にも落ち込みますよね?

私は、抜け毛に加え、髪の毛のハリやコシがなくなり、全体的にボリュームがなくなりました。

髪の毛を結んだ時の「毛の束」が、一回り細くなり、どこまで抜けてしまうのだろう?と不安になったのを覚えています。

シャンプーで抜け毛対策できるの?

産後の抜け毛対策には、しっかりと食事を取って、頭皮へ栄養を補給することに加え、疲れやストレスを溜めないように、気を付けることが大切です。

しかし、赤ちゃんのお世話や母乳育児などで、食事が偏っていたり、乳腺炎予防に食事制限をしていたり、ストレスを解消する時間が持てなかったりと、産後のママは「髪の毛にとっていい生活」をするのは、難しいですよね?

そんなときの抜け毛対策として「シャンプーを変えてみる」のはいかがですか?

シャンプーの役割は、頭皮や髪の毛の汚れを取り除くことです。

頭皮が健康であれば、健康な髪を育ててくれます。

髪と頭皮にいいシャンプーを使うことで、抜け毛を減らしたり、次に生えてくる新しい髪を強くすることが期待できます。

抜け毛に効果的なシャンプー選びのコツは?

さまざまな種類のシャンプーが市販されていますが、産後の抜け毛対策には、どのようなシャンプーを選んだらいいのでしょうか?

抜け毛対策に有効なシャンプー選びは「頭皮の状態を健康に保つシャンプー」を使うことです。

そのためには「香りがいいから」「安いから」という基準でシャンプーを選ぶのはやめましょう。

頭皮を通じてシャンプーの成分がママの体内に入ってきますので、母乳育児を行っている間だけでも、安価な石油系のシャンプーは控えた方がいいと思います。

「頭皮にいいものか?」「産後でも安心して使えるものかどうか?」などを含め、成分や品質を確認することが重要です。

では、どんなシャンプーを選ぶべきなのか、具体的にご紹介します。

・無添加シャンプー/オーガニックシャンプー/せっけんシャンプー

色素や香料がたっぷり使われた、刺激の強いシャンプー、界面活性剤が使われたシャンプーなどは、頭皮の状態を悪くして、抜け毛を悪化させてしまいます。

頭皮に優しい「無添加」なもの「オーガニック」な原料を使用しているものを選ぶようにしましょう。

・ノンシリコンシャンプー

シリコンとは、髪の毛にツヤを出し、手触りや指通りを良くしてくれる「コーティング剤」の一種です。

このシリコンが、頭皮や毛根に付着すると、毛穴が詰まり頭皮の状態が悪くなります。

抜け毛対策は「頭皮の状態を良くすること」なので、頭皮の健康を考えると、ノンシリコンシャンプーがお勧めです。

・アミノ酸シャンプー

アミノ酸シャンプーは「低刺激」なので、肌の弱い人だけでなく、肌の状態が敏感になっている産後の時期にはお勧めです。

しっかりと汚れは落とすものの、必要な皮脂を取り過ぎないので、リンスをしなくても、髪の毛がしっとりします。

髪の毛を傷めることなく、丈夫な髪を育てることができ、抜け毛を防ぎます。

いかがでしょうか?

上記のようなシャンプーを使い、髪を洗うときに頭皮をマッサージすると、頭皮の血行がよくなり、育毛に効果的です。

私は、赤ちゃんでも使用可能な「アミノ酸100%のシャンプー」を使っています。

無添加なので頭皮にも優しいですし、子供たちも一緒に家族みんな使えるので、風呂場のシャンプー置き場が、スッキリまとまるので、気に入っています。
泡立ちもいいので使いやすく、無香料なので、ニオイに敏感な妊娠中から、ずっとお世話になっています。

 

スポンサーリンク

 

「育毛剤」の効果は?

シャンプーで頭皮の状態を良くし、さらに育毛剤で頭皮に栄養を与えれば「抜け毛予防」や「育毛」へ、Wの効果が得られるでしょう!

しかし、シャンプーと同じように、育毛剤も「成分の強いもの」や「添加物が含まれているもの」は使いたくないですよね?

頭皮に直接染み込ませる育毛剤は、毛穴や皮膚を通じてママの体内に取り込まれ、最終的に母乳を通じて赤ちゃんまで伝わる可能性はゼロではない、ことを考えると、どれでもいいというわけには行きません。

育毛剤を選ぶときは、

・女性専用
・無添加
・低刺激
◎授乳中でも使用可能

なものを選んでください。

男性用育毛剤には、副作用の危険があります。

副作用には、頭皮のかゆみだけでなく、頭痛、低血圧、動悸、吐き気を及ぼすものもあります。
また、妊娠中の女性が使うことで、胎児に悪影響を及ぼすものもあり、育毛剤を安易に使うことは危険なのです。

女性専用の育毛剤はたくさんありますが、その中でも、授乳中でも安心して使える育毛剤は、数多くありませんので、商品選びは慎重に行ってくださいね。

 

まとめ

産後の抜け毛が気になっても、あまり神経質にならないで下さいね。

そのストレスが、頭皮の血行を悪くし、さらに抜け毛がひどくなるという、悪循環に陥ります。

赤ちゃんと一緒のお風呂は、しっかりシャンプーする時間もないので、リンス不要のシャンプーは、時短になってお勧めです。

抜け毛に効果的なシャンプーと合わせて、産後専用の育毛剤を使用したおかげで「産後の抜け毛の期間が短くなった!」という方も、たくさんいらっしゃいますよ!

 

スポンサーリンク

 - 産後の抜け毛・かゆみ・フケ

  関連記事

授乳中の抜け毛対策!育毛にいい栄養素は?

授乳中の抜け毛、気になりますよね? 髪の毛をとかしたときや、髪の毛を洗ったときに …

母乳育児中にヘアカラーしても大丈夫?

母乳育児を行っているママの中には「そろそろ美容院へ行きたいなあ」「髪の毛の色をキ …

抜け毛だけではない!産後は頭皮がかゆくなる!?

産後の抜け毛に伴って「頭がかゆい!」と訴えるママがたくさんいます。 「産後の抜け …

産後の抜け毛中にヘアカラーはいいの?

授乳中の忙しい時期であっても「おしゃれをしたい!」「キレイでいたい!」と思うのは …

母乳育児は髪の脱毛に注意!?

出産してから「髪の毛がよく抜ける!」「髪の毛が薄くなった気がする!」と悩んでいま …

抜け毛だけではない!授乳中のフケをどうする!?

産後、ごっそり抜ける髪の毛に加えて、フケが気になっている方はいませんか? 「産後 …

授乳中の抜け毛はいつから?いつまで?

授乳中のみなさんの中には、現在「抜け毛」でお悩みの方がいらっしゃると思います。 …

授乳中の抜け毛がごまかせる髪型は?

出産後、ほとんどの方が経験する「髪の抜け毛」。 これは、産後によくある「女性ホル …