母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。赤ちゃんのこと、夫婦のこと、子供の教育についても共有します。

*

赤ちゃんが耳をかくのは眠いから?

      2018/06/17

まだ手先が上手に使えない赤ちゃんであっても、「耳をかく」という仕草はよく見られるものですよね?

例えば、泣きながら怒って耳をかいているという仕草をする赤ちゃんは多いのではないでしょうか?

 

我が家の子供たちも、眠くなるとぐずりながら耳を触っていたように記憶しています。

そしてある程度大きくなってからは、眠くなると私の耳を触ってくるようになりましたが・・・。

 

なぜ赤ちゃんは、よく自分の耳をかいたり触ったりするのでしょうか?

本当にかゆいのであれば、それは病気やアレルギーの可能性もあるのでしょうか?

 

今回は「赤ちゃんが耳をかく仕草」についてご紹介して行きます。

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんが耳をかくのはどうして?

「耳をかく仕草」というのは、赤ちゃんによく見られるものですが、これは一種ののようなものだと考えられます。

例えば、「イライラしながら耳をかく」「授乳中や抱っこ中にウトウトし始めると耳をかく」という場合は、「眠い時に耳をかく」というなのでしょう。

 

また、眠たくなると赤ちゃんの体温は上がりますが、特に頭や手足は体の熱を放出するために熱くなるため、首や頭部が熱くて耳を触っているのかもしれません。

 

このほか、赤ちゃんの腕の長さはまだ短く、自分の腕で届く範囲は限られています。

そして、そんな短い腕で初めて触れた自分の耳に興味を示し、つい気になって触っているのかもしれませんね。

 

赤ちゃんが耳をかくのはその子なりの理由があるのでしょうが、癖や暑さによるものであれば心配いりません。

 

赤ちゃんが頻繁に耳をかくのは病気の可能性も?

眠そうなわけでもないのに、気が付くといつも赤ちゃんが耳を引っ張ったりかいたりしているという場合は、もしかすると「中耳炎」かもしれません。

次の症状があるかチェックしてみましょう。

 

・いつも耳をかいたり、引っ張っている

・寝つきが悪い、眠れていない

・夜泣きするようになった

・機嫌が悪い時間が長い

・泣き方が激しい

・頭を左右に振っている

・鼻かぜを引いていた(もしくは引いている)

・耳垂れがある

・耳の周辺が臭う

 

このような兆候があれば、中耳炎によって耳に違和感があるために耳を触っている可能性がありますから、確認のためにも一度耳鼻科を受診してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんが耳をかくのは耳の中が汚れているから?

大人と同様、赤ちゃんの耳の中が汚れているとかゆみが生じることがあります。

眠たい様子は見られないのに赤ちゃんが頻繁に耳をかいていたら、耳の中が汚れているのかもしれません!

そんなときは、綿棒を使って簡単に耳掃除をしてあげましょう。

 

但し、綿棒を耳の奥まで入れると耳の壁をこすって傷をつけてしまい外耳炎などの病気を引き起こしてしまう事もあります。

また、本来は耳垢はだんだん出口に向かって出てくるようにできているのだそうですが、綿棒で掃除をしたとき、手前にあったはずの耳垢を奥に押し込んでしまい耳の奥で固まってしまう事もあるそうです。

 

家で耳掃除をするときは、あくまでも耳の入り口付近を綿棒で拭う程度にして下さい。

 

■関連記事

赤ちゃんの耳掃除は毎日すべき?耳掃除しないほうがいいって本当?

 

 

赤ちゃんが血が出るほど耳をかきむしるのはアレルギーだから?

耳が痒いせいで赤ちゃんが耳を触っている場合、そのかゆみの原因は耳の汚れだけでなく、アレルギーによることも考えられます。

 

赤ちゃんの耳周辺を観察してみると、

 

・カサカサしている

・赤みがある

 

ということはありませんか?

 

赤ちゃんの肌は薄く、大人の1/3の厚みしかありません。

そのため乾燥しやすく、乾燥することでかゆみが悪化し、そこから炎症を繰り返しながら湿疹(乳児湿疹)やアレルギー(アトピー)を発症してしまうケースもあるようです。

 

赤ちゃんの耳周辺が乾燥しているようであれば、まずは保湿剤を塗ってみて下さい。

それでもかゆみや赤みが治まらないようであれば、皮膚科を受診しましょう。

 

■関連記事

赤ちゃんの耳切れの原因はアトピーじゃない?!

 

おわりに

我が家の3人娘たちにも、眠くなるとぐずって泣きながら耳を触ったり引っ張ったりしていました。

まるで「眠たいのに眠れない」といったイライラを発散させているようでしたね。

ねんねの時期の赤ちゃんは、母乳やミルクやよだれが耳へと流れて行きやすいですから、耳周辺はとても汚れやすい場所です。

また、お風呂のとき、赤ちゃんの耳の中にお湯が入るのを恐れて赤ちゃんの耳周辺を上手に洗えていないと、赤ちゃんの耳周辺にはどんどん汚れがたまって行きます。

私の場合、我が子の耳が「なんだか臭い」と思ってよく見たら、耳の裏に垢がたまっていたということもありました・・・。

このように汚れがたまって赤ちゃんが辛い思いをしないよう、耳周辺も清潔を保つよう気を付けてあげて下さい。

そして、耳周辺はカサカサしやすい場所ですから、乾燥してかゆみが悪化しなよう保湿剤もしっかり塗ってあげましょう。

我が家は定番のワセリンを使っていましたが、ワセリンには肌を守る役割があるそうで、ワセリンを塗っておくことで母乳やよだれから肌を守ることもできるようです。

お風呂上りに全身に保湿剤を塗ってあげるママは多いと思いますが、耳の周辺にも忘れずに保湿剤を塗ってあげて下さいね。

 

スポンサーリンク

 - 赤ちゃんの悩み・育児トラブル

  関連記事

虫除けスプレーは赤ちゃんにも使える?ディートは危険?

赤ちゃんを虫刺されから守るために、虫除けスプレーを使用している方は多いと思います …

【赤ちゃんのお風呂】口に泡が入ったらどうする?

生後間もない赤ちゃんは、大人と一緒のお風呂に入ることはできません。 なぜなら生後 …

赤ちゃんが口の中を切ったときの対処法は?

赤ちゃんは怪我をしながら成長して行くものです。 擦り傷や切り傷はよくあることです …

赤ちゃんの頭の形は変わる?いつまでに治す?

生まれたばかりの赤ちゃんの頭は、片手の中に納まってしまうほど小さく、とても愛らし …

赤ちゃんに日焼け止めクリームは必要?使い始める時期は?

生まれたばかりの赤ちゃんは、生後1か月を過ぎるまで外に出さないことがほとんどです …

赤ちゃんの【顔】に日焼け止めクリームを塗るコツと上手な落とし方は?

日差しの強い夏の時期に関わらず、紫外線は一年中降り注いでいます。 赤ちゃんの肌は …

赤ちゃんがタバコを食べたかも?!舐めただけなら大丈夫?

赤ちゃんというのは、大人のすることをよく見ています。 そして赤ちゃんは、大人のマ …

赤ちゃんへのタバコの影響は「煙」の方が有害って本当?

タバコの「煙」には2種類あります。 タバコを吸いながら直接吸い込む煙を「主流煙」 …

赤ちゃんと添い寝は危険?上手な添い寝の仕方は?

みなさんは、赤ちゃんとどのように寝ていますか? 赤ちゃんと同じベッドで寝ている方 …

no image
赤ちゃんの日焼け止めクリームは皮膚科で処方してもらえる?

これまでの記事でも書いて来ましたが、日焼け止めクリームには様々な化学物質が含まれ …