母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。赤ちゃんのこと、夫婦のこと、子供の教育についても共有します。

*

冷めた夫婦仲はまた戻る?夫婦仲が悪い時期を乗り越えるには?

      2019/08/18

どんなに仲のよいカップルであっても、結婚すれば必ず喧嘩をします。

喧嘩をし本音をぶつけ合うことで相手のことを少しづつ理解していく…と考えれば、夫婦にとって喧嘩は必要なものなのかもしれません。

ただ、喧嘩のせいで相手の嫌な部分を知ってしまい相手への気持ちが冷めてしまうことも。

度重なる喧嘩は夫婦関係を悪くするのも事実です。

私も一時、夫に対し不満や嫌悪感がつのり喧嘩ばかりしていた時期がありました。

夫はどう考えていたのかわかりませんが、私は一時的に「これ以上夫への愛情を維持していくことは困難だ」と感じたことがあります。

このように「パートナーへの気持ちが冷める」という夫婦は少なくないと思いますが、一旦冷めた夫婦の気持ちというのはまた元に戻るのでしょうか?

そこで今回は「冷めた夫婦の気持ちの復活法」について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

どんな夫婦でも気持ちが冷めることがある?

仲がいいから、価値観が合うから、一緒にいて楽しいから…という理由で結婚を決めたカップルであっても、残念ながら”夫婦の氷河期”がやってくるときがあります。

夫婦仲が悪くなる理由は、

・共働きなのに夫が家事を負担してくれない

・子供が生まれて環境が変わった

・日頃の我慢の限界が来た

・パートナーが話を聞いてくれない、会話が成り立たない

・時間が合わずすれ違いが多い

など夫婦によってさまざまですが、何かのきっかけでパートナーのことが嫌だと思い始めると「一緒にいるのも嫌!」「顔を見るのも嫌!」となり、やがて「一緒に暮らす意味がない」「一緒にいることがストレスになる」など、相手への気持ちはどんどん冷めて行ってしまうものですよね。

私達夫婦も、子供が生まれて数年間喧嘩の絶えない時期がありましたし、また家庭内でとある問題が生じたときは私の夫への嫌悪感はMAXとなり目を合わせるのも嫌な時期がありました。

 

ただ長い結婚生活の中、夫婦関係が変化したり夫婦間の愛情に変化が起こるというのはどこの家庭にも起こり得ること。

おそらく結婚生活というのは、夫婦の愛情の浮き沈みの繰り返しなのではないかと個人的には思います。

(関連記事:夫婦仲は何年で冷める?妻が夫に冷めた瞬間とは?)

パートナーへの冷めた気持ちは元に戻るのか?

夫婦の氷河期はどこの家庭にもやってきます。

では、夫婦仲が悪くなりパートナーへの気持ちが冷めてしまったとしても、再び仲のよい夫婦に戻ることはできるのでしょうか?

 

答えは「YES」です。

なぜなら、夫婦関係はいつも同じではなく、人の気持ちは変わるものだからです。

愛情だって常に同じではありません。

夫婦というのは、気持ちがくっついたり離れたりを繰り返しながら二人で前へ進んで行くもの。

だからこそ、夫婦仲が悪くなったとしても、皆がみな離婚するわけではないのです。

実際に、パートナーのことが嫌いな時期があったけど、今はまたパートナーのことが大好きになったという夫婦はいます。

DVや不倫など修復不可能な事態が起こらない限り、冷めた夫婦関係を改善することは可能ではないでしょうか。

スポンサーリンク

パートナーへの冷めた気持ちを復活させるには?

もし今あなたの気持ちがパートナーへ向いていないとしたら、おそらくパートナーも同じように感じている可能性があります。

このまま放っておくと毎日がつまらないものになってしまいますよ。

ですから早いうちに何らかの手を打ち、夫婦関係の改善に努めましょう。

ここでは、パートナーに冷めてしまった自分の気持ちの取り戻し方について考えてみたいと思います。

 
パートナーに優しくあいさつをする

些細なことですが、「おはよう」「おやすみ」「行ってきます」「いただきます」「ありがとう」「ごめんなさい」などの挨拶は夫婦で欠かさずにしましょう。

そしてたとえパートナーへの気持ちが冷めかかっていても”ちょっと優しい声”で挨拶してみて下さい。

すると相手からもやさしい声や明るい挨拶が返ってくるかもしれませんよ。

声のトーンが変わるだけで、相手を許す気持ちが沸いてくるものです。

 
相手に期待しない

相手に期待するから喧嘩になり、期待通りにしてくれないから嫌になるのです。

ですから、相手に期待することを減らしていきましょう。

私もこれまでは「男性だって家事に協力すべき」と思ってきたため何も手伝ってくれない夫に対し腹が立っていたのですが、ここへきて期待することをやめてみました。

そして、「いかに自分が気分よく家事ができるか」ということを考えるようになりました。

例えば、「キッチンの環境をよくする」「新しい掃除家電を買う」「好きな音楽を流す」「時間に余裕を持てるよう出かけても早めに帰る」など、夫に期待しない代わりに自分の都合を優先するようにしました。

夫に期待しなくなったことで家事に関する夫婦喧嘩はかなり減りましたよ。

 
パートナーを好きになろうと努力する

「もっと愛してほしい」「もっと大切にして欲しい」とパートナーに求めるのではなく、まずは自分から「パートナーを愛したい・大切にしよう」と思うことが大切です。

例えば「パートナーの好きな料理を作る」「好きなお菓子を買っておく」「お疲れ様の言葉をかける」など些細な愛情表現をパートナーにしてみましょう。

そこでパートナーに何か変化が起これば、あなたの気持ちが戻ってくるかもしれません。

 
友達とパートナーの愚痴を言い合う

パートナーへの愛情が薄れているのはあなただけではありません。

どの夫婦にもあることですから、同じ悩みを仲のよい友達に打ち明けてみるといいでしょう。

友達からも同じような発言が返ってくると「自分だけではない」と思えますし、他の家庭の話を聞いて「うちの夫の方がまだマシ」と思えることもありますよ。

 
イライラしている気持ちをパートナーに正直に伝える

イライラをガマンするより、「今イライラしているから一人になりたい」とか「今この話をしたら喧嘩になりそうだから後で話そう」など、イライラしていることをパートナーに伝えることも一つの方法です。

そこでパートナーが「なぜイライラしているのか?」と尋ねてくればその理由を伝えるチャンスとなりますし、「一人で出かけておいで」と気分転換する時間を与えてくれるかもしれません。

今自分がイライラしている状態であることを”冷静に″パートナーに伝えることで、険悪な雰囲気を避けることができます。

 
パートナーの気持ちも考えてみる

夫婦の間で問題が発生したとき、悩んだり苦しんだり我慢しているのはあなただけではありません。

パートナーも同じように悩み、苦しみ、我慢していると考えれば、相手を許すことができるのではないでしょうか。

パートナーの気持ちも考えてみることが大切です。

 
素直な気持ちを相手に伝える

いきなり「話し合う」のではなく、今感じている素直な気持ちを相手に伝えるところで留めてみましょう。

例えば「本当はうまくやって行きたい」「仲直りしたい」「喧嘩したくない」など。

夫婦良好な関係を築きたいという思いを相手に伝えると同時に、「夫婦仲よくやって行きたいんだ」と自分自身にも言い聞かせてみて下さい。

 
この時期を耐える

どんなに話し合っても結論が出ないこともあります。

お互いが相手を許せない時期もあります。

自分たちの力で解決できないことは、周囲の環境や流れが変わるまで待つしかありません。

するといつの間にか、相手を許し気持ちが戻ることもあります。

 

パートナーへの気持ちが冷めてしまうのは仕方がないこと。

しかしそのまま気持ちが戻らないとしたら、それはとても辛いことですよね。

氷河期から少しでも早く抜け出すために、何らかのアクションを起こしてみて下さい。

まとめ


夫婦関係が悪くなる時期はどこの家庭にもあることだと文中でも述べました。

そして、たとえパートナーへの気持ちが一時的に冷めてしまったとしても、二人の間に長い間育ててきた“愛”や“情”があれば、またパートナーへの気持ちを戻すことは不可能ではないとも思います。

ただ、ここでもお話したように、人の気持ちは変わるものであると同時にアンコントロールなものでもありますから、何もせずに気持ちが動かされることはないでしょう。

パートナーへの愛情が冷めかかっていると感じたときは今一度夫婦の在り方について考え、何等かのアクションを起こしてみて下さいね。

スポンサーリンク

 - 冷めた夫婦・仮面夫婦・無関心夫婦

  関連記事

夫婦仲は何年で冷める?妻が夫に冷めた瞬間とは?

夫婦というのは「いつでも」「いつまでも」仲良しではいられません。 喧嘩することも …

夫婦でいる意味がないのに離婚しないのはなぜ?

「パートナーへの愛情が冷めた」「パートナーから愛されている気がしない」「パートナ …

夫婦になると愛情は変化する?愛は冷める?

結婚してしばらくすると恋愛時代に抱いていた熱い思いやドキドキした気持ちというのは …

妻に無関心な夫。無関心は楽だから?

どんなに好きで結婚した相手であっても、一緒に生活していくと相手の欠点や嫌な部分が …

“夫婦”に疲れた!夫へ愛情が無くなったらどう感じる?

夫婦として長年暮らしていくうちに小さなすれ違いが生じ、やがてそれが大きな溝として …

夫への愛情がなくなったら?夫婦の愛情を取り戻すには?

「結婚して5年以内の離婚率が高い」という統計が出ていることから、結婚して2~3年 …

夫婦になると恋愛感情がなくなるのはなぜ?

好きで一緒になった二人であっても、結婚して数年も経てばラブラブした恋愛感情はなく …

夫婦でイライラしたとき!互いを無視する心理とは?

長い結婚生活の中、夫婦喧嘩は必ず起こります。 夫婦喧嘩のスタイルも夫婦によってさ …