母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。

*

育児ノイローゼになりやすいのはいつから?

      2016/03/06

赤ちゃんとの生活は、楽しさと喜びにあふれているとは言え、子育てというのは「ものすごーく」大変なことですよね?

私も、3人の子育て真っ最中ですし、年齢も中学生、小学生、幼稚園と離れているので、それぞれの悩みの種類が異なることもあって、いくつになっても子育ての大変さは変わらないものだ、と実感している毎日です。

 

産後のママの中には、子育てなんて「うんざり!」と思ったり、毎日「イライラ」してる方もいらっしゃるでしょう。

私自身も、怒ってばかりの日々が続き「育児ノイローゼかもしれない」と感じることがよくあります。

 

育児ノイローゼには、「なりやすい時期」というのがあるのだそうです。

私は、ほぼ通年、いつ育児ノイローゼになってもおかしくない気がするのですが、子供の発達段階によって、特に「手がかかる時期」というのがあり、そのタイミングで母親は育児ノイローゼになりやすいそうです。

今回は、「育児ノイローゼの原因」と「育児ノイローゼになりやすい時期」について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

育児ノイローゼはいつから?

子供はかわいいとは言え、子育ての大半(9割以上!?)は、大変なことばかりではないでしょうか?

自分の気持ちに余裕がなくなってくると、育児ノイローゼになってしまいそうですよね?

子育ては、いつの時代も容易ではないことに間違いないと思いますが、特に、子供の成長過程において「手を焼く時期」というのがあり、そのタイミングで育児ノイローゼに陥ってしまうことがよくあります。

 

育児ノイローゼに陥りやすい時期はこちらです。

 

<生後一カ月>

赤ちゃんのお世話に慣れないうえ、この時期のママはまともに眠ることが出来ません。

出産によるの母体の回復がまだ完全ではない時期に、育児疲労と睡眠不足が重なると、精神的にもダメージを受けます。

二人目のお子さんの場合は、上の子のお世話も重なって、疲労度が増します。

 

<生後6カ月>

寝返りやハイハイするようになると、赤ちゃんの活動範囲が広がります。

目が離せなくなるため、これまで以上に気を遣わなければならなくなります。

また、夜泣きが始まるお子さんもいらっしゃるので、再び睡眠不足に悩まされるようになります。

離乳食が始まってくると「食べない」「食べむらがある」など、食事に関する悩みも増えてきます。

 

<生後1歳>

歩き始めるようになると、さらにお子さんへの注意が必要になります。

何でも口に入れてしまう時期でもあるので、生活環境にも気を使います。

昼寝の時間が短くなる子もいますので、ママの息抜きの時間が減ってしまうこともあります。

 

<2歳>

2歳になると、自我が発達してくるため、いわゆる「イヤイヤ期」が始まります。

何を言っても「いや」としか返事が返ってこなくなり、子供に対して手を焼くようになります。

時間通りに物事が進まなかったり、ママのペースで育児ができなくなります。

 

<3~4歳>

いわゆる第一反抗期です。

「何でも自分でやりたい、でもできない」「こうしたい、でもうまく言葉で伝えられない」という年齢になり、泣いたり起こったり、かんしゃくを起こすようになります。

これまで以上に、自己主張が激しくなります。

 

 

ママの中には、夜中の睡眠時間が長くなってきたり、卒乳できたり、一緒に外出する機会が増えるようになる「1歳」を過ぎる頃には、「育児が楽になった」と感じる方が多い一方で、2歳、3歳になる頃には、再び育児に悩まされるようになる方も多くいらっしゃいます。

赤ちゃんの個性、ママの性格によって、「何を負担に感じるか?」は異なりますので、実際に育児ノイローゼになる時期は人それぞれだと言えますが、子育てに「新たな負担が増えるとき」に、育児ノイローゼに陥りやすいと考えられます。

 

スポンサーリンク

 

育児ノイローゼの原因は?

「もしかして育児ノイローゼかもしれない」と自覚したことのあるママは、全体の40%に上るのだそうです。(厚生労働省のデータによる)

さらに今後は、日本の母親を取り巻く環境の変化によって、さらに悪化していくのではないかとも言われています。

 

育児ノイローゼの原因は、もちろん「育児」ですが、育児以外にもさまざまな原因があります。

 

育児ノイローゼの主な原因は

 

・産後のホルモンバランスの変化、自律神経の乱れによって、気分が不安定になりやすい
(マタニティブルー、産後うつ病なども引き起こされます)

・慣れない育児に対するストレス、不安感

・24時間続く子育てへの疲労、睡眠不足

・夫婦関係(子育てに協力を得られない、話を聞いてもらえないなど)

・子供の性格や発達(かんしゃくを起こしやすい、反抗期など)

・母乳育児の場合は、母乳の分泌量や乳腺炎などのトラブルにまつわる悩み

 

などが考えられます。

 

産後、これらの負担を一気に背負ってしまったママが、自分の限界を超えてしまったときに、育児ノイローゼという形で現れてしまうのです。

 

育児は、出産した女性の誰もが行っていることですが、育児ノイローゼを発症しやすママの場合、子育てする「環境」にも原因がありそうです。

 

例えば、周囲のサポートを得られず、一人っきりで子育てしているママはとても「孤独」です。

特に、旦那様が育児の大変さを理解してくれなかったり、子育てに協力的でない場合は、育児の悩みを一人で抱え込むことになります。

核家族化が進み、近所付き合いの少なくなった現代における「育児の孤立化」も、大きな原因となっています。

それを表すかのように、育児ノイローゼになりやすいのは、社会との関わりが少ない「専業主婦の方に多い」と言われています。

 

また、手のかかる赤ちゃん(よく泣く、すぐ起きる、神経質など)と、手のかかりにくい赤ちゃん(よく寝る、あまり泣かないなど)によって、ママの育児の負担は大きく異なりますし、ママの性格(完璧主義、落ち込みやすい、細かいことを気にする、周囲に協力を求めず一人で頑張ってしまうなど)にもよります。

 

育児ノイローゼの原因は、さまざまな要因が絡んでいますが、いずれにしても、「ママの負担が大き過ぎている」「ママの負担を減らすためのサポートがない」「孤独である」ことに、間違いはないと思います。

 

(「産後うつ病の症状と発症しやすい時期は?」「産後のマタニティブルーに夫がすべき妻への対応は?」に関連記事を書いています。)

 

育児ノイローゼの症状は?

育児ノイローゼになると、どのような症状が出るのでしょうか?

 

育児ノイローゼになると、

 

・何もやる気が起きない

・育児をしたくない、赤ちゃんが泣いているのにお世話ができない

・子供と関わりたくない、部屋に閉じこもってしまう

・産まなければよかったと感じる

・些細なことでイライラしてしまう

 

などの症状が見られるようになります。

さらに、ママの食欲が落ちてしまったり、熟睡できなくなったり、寝ても疲労が取れなくなるなど、身体的にも影響が出てきます。

 

育児は「大変なことの連続」ですから、このような症状が現れたり、否定的な感情を抱くことは、誰にでもあることです。

しかし、この状態が長く続く場合は、育児ノイローゼの可能性を疑ってみましょう。

まとめ

子育てに悩みは尽きません。

子供が何歳になっても、その年齢ごとに新たな悩みが出てきますし、子供の個性によっても、親が感じる大変さというのは異なります。

我が家の子供たちが赤ちゃんの頃は「朝まで寝ない」「音に敏感ですぐ起きる」「自己主張が強い」「離乳食を食べない」ことが多く、毎日イライラしっぱなしでしたよ。

だいぶ成長した現在でも、毎日のように起こる兄弟喧嘩や反抗期に悩まされ、怒らない日はないくらいです。

「1人の人間を育てる」というのは、自分の器の大きさを試されている気がします…。

 

振り返ってみると、私が「キーッ!」となってしまうときは、自分の時間が持てなかったり、やりたいことができないときです。

ほんの少しでもいいので、一人の時間を確保したり、誰かに愚痴を聞いてもらったり、子供以外の人と話をするといいと思います。

外出できないときや、人と会えないときは、ネットで同じような悩みを持っているサイトを覗き、「自分だけではない!」「もっと大変な子育てをしている人もいるんだ!」ということを知るだけでも、励みになりますよ!

 

スポンサーリンク

 

 - 産後うつ病・マタニティブルー・育児ノイローゼ・ガルガル期

  関連記事

薬に頼らない育児ノイローゼの治療方法は?

育児ノイローゼは、特別な症状ではなく、誰にでも起こり得る、身近なものです。 産後 …

もしかして育児ノイローゼ?診断チェックしてみよう!

育児に悩みはつきものです。 赤ちゃん時代、幼児時代、児童時代、少年・少女時代、学 …

産後のマタニティブルーはいつまで続く?

赤ちゃんとのハッピーな生活を思い描いていたみなさん!   出産したもの …

2歳児のママは育児ノイローゼの症状が出やすい!?

「育児ノイローゼになりそう!」「すでに育児ノイローゼかもしれない!」と悩んでいる …

産後うつ病は夫にもある?夫のうつ症状と対処法は?

産後の一時期、気分が落ち込んだり、イライラしたり、赤ちゃんへ愛情がわいてこないこ …

育児ノイローゼで離婚!?後悔する前に出来ることは?

育児ノイローゼが原因で、離婚に発展するカップルがあるのをご存知ですか? 「育児」 …

【ガルガル期】の意味は?終わらないのは甘えや言い訳?

産後の女性のみなさん!   夫婦の絆を強める「赤ちゃん」のはずが、出産 …

産後のうつ病!薬に頼らない治療方法は?

産後はうつ病を発症しやすい時期だということをご存知ですか? 実際に、産後うつ病に …

育児ノイローゼは正当な離婚理由になる?

育児ノイローゼが原因で、離婚に発展するケースがあるのをご存知ですか? 幸せな家庭 …

産後のうつ症状は母乳育児が原因?

産後、気持ちが落ち込んだり、イライラしたり、疲れが取れなくて悩んでいませんか? …