母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。赤ちゃんのこと、夫婦のこと、子供の教育についても共有します。

*

モラハラは夫婦間でも起こる?モラハラ夫の例は?

      2020/09/10

結婚前はとても優しい夫だったのに…。

結婚してから人が変わったように夫が暴言を吐くようになった…と悩んでいる女性はいらっしゃいませんか?

 

モラハラとは、言葉の暴力のこと。

言葉で相手を傷つけたり、相手をコントロールしようとするものです。

主にモラハラは、上司と部下といったような上下関係の中で生じるものですが、実は夫婦の間でもモラハラは起こるのです。

 

今回は、「モラハラ夫の典型的な例」をご紹介して行きます。

 

スポンサーリンク

夫婦間のモラハラってどんなもの?

冒頭でも述べたように、モラハラとは言葉の暴力です。

言葉の暴力で相手をコントロールし、相手に怒りをぶつけて怖がらせたり、相手を傷つけるような嫌がらせして、自分を優位に立たせることで満足感を得るという精神的な暴力の一つです。

上下関係がはっきりしている上司と部下といった関係だけでなく、夫婦や恋人同士や友達同士など関係が親密になればなるほど起こりやすいとも言われています。

もしもあなたの夫が、何か一つでも気に入らないことがあるとすぐに機嫌が悪くなり、暴言を吐いたり無視するようであればそれはモラハラだと言えるでしょう。

当てはまったら要注意!代表的なモラハラ夫の例とは?

ここからは、代表的なモラハラ夫の例を挙げてみようと思います。

■モラハラ夫の例

・自分の機嫌が悪いのは、妻や周りの人のせいだと思っています

・不機嫌になるとすぐ怒鳴ったり罵ったりする

・妻の意見を聞こうとせず一方的に妻を責める

・妻に言うことを聞かせるために、脅したり命令する・常に自分が正しいと思い込んでいる

・決して謝らない

・妻の行動や発言の全てに対して文句を言う

・何か妻が発言すれば、妻の言葉すべてが気に入らない

・自分の立場を最も大切に考え、自分の立場が危うくなってくると妻を攻撃することをやめて徹底的に無視する

・自分の機嫌が悪いと無視する、妻が折れるまで無視を続ける

・妻に感謝をしない、「やってもらって当たり前」と考えている・妻には厳しいが、自分には甘い

・自分の常識を振りかざす

・思い通りにならないと切れる、妻の粗探しばかりする・否定的な発言ばかりする(ダメだ、できるわけない、我慢しろなど)

・妻を傷つけるような発言をする(ブス、デブ、死ねなど)

・妻の行動を制限する(外出禁止、実家に帰らせてくれない、メールをチェックするなど)

・モノに当たる

・機嫌が悪いと妻の食事を食べない、話しかけても返事をしない

・妻にお金を渡さない、家計を入れない

 

いかがでしょうか?

何だかとても酷い男のように見えますが、実際にこういう旦那さんは存在するのです。

そして、モラハラ夫というのは自分がモラハラをしているという自覚がなく、さらには「自分は妻のためを思って言っている」とさえ思っているのです!

そして、モラハラを受けている妻側も「夫は私のために言ってくれている」「私が悪いから夫を怒らせてしまっている」と感謝や責任を感じている人も少なくないそうですから、夫婦間のモラハラというのは根が深く複雑な問題だということがわかります。

では、なぜ夫婦間にモラハラが起きてしまうのでしょうか?

 

(関連記事:夫婦間の束縛は離婚を招く?こんな束縛はNG? / 夫婦依存症って?愛との違いは?

 

スポンサーリンク

夫婦のモラハラはなぜ起きる?

夫婦間にモラハラが起こる原因。

それは、夫婦間のパワーバランスの差が大きいからです。

つまり、モラハラ夫の場合は常に夫が主導権を握っているということになります。

もちろん、どんな夫婦であっても多少のパワーバランスはあるでしょう。

例えば、「家のことは奥さんが主導権を握っている」とか「お金のことは旦那さんに決定権がある」など、各々の役割内においては各自が主導権を握り家族を引っ張っていくのは当然のことでもあります。

しかしモラハラに発展する場合は「何においても主導権を握っているのは夫」というのが特徴であり、「主人と家政婦」「上司と部下」のようなパワーバランスの差が非常に大きくなってしまうのです。

特に旦那さんだけが仕事をしている場合、「俺が稼いでいる」「俺が食わしてやっている」という意識が助長してしまうと専業主婦の奥さんに対してモラハラが起こりやすくなるようです。

奥さんの方も「夫に働いてもらっている」という気持ちから旦那さんに強く言うことができず、旦那さんのモラハラを受けれてしまう傾向にあるようなのです。

そしてモラハラ夫は常に自分が奥さんより上の立場でないと満足せず、奥さんが夫に意見したり従わなかったりするとその怒りを奥さんにぶつけます。

もちろん仕事で嫌なことがあったときも、その不満を家庭内で発散しようとするため、奥さんに当たり散らすわけです。

つまりモラハラは、夫婦間のパワーバランスの差のみならず、夫婦間の甘えから起きていると言えそうです。

まとめ

今回はモラハラ夫について書いてみました。

もしもあなたが夫から言葉の暴力を受けているのであれば、それは「優しさ」ではなく「イジメ」だという事にいち早く気付いて欲しいと思います。

ただ、夫を変えることはおそらく無理でしょうから、自分が変わるしかありません。

そんなモラハラ夫とどう付き合って行くか(または別れるか)、真剣に考えてみて下さいね。

そして、夫婦間のモラハラは夫だけが加害者ではありません。

実はモラハラ妻もたくさんいるのです。仕事や家庭のことでイライラするとすべて夫に八つ当たりし、夫を「帰宅恐怖症」にする妻もいるのだとか。

「夫婦なんだから少しくらい甘えてもいいだろう」というわがままがモラハラのきっかけになるわけですから、夫婦と言えどパートナーに依存せず互いに自立した関係を目指していきたいものです。

私も自分が体調不良のときや時間的余裕がないときに夫にコワい顔を向けてしまうことがありますので、モラハラ妻に発展しないよう気を付けなければと思います。

スポンサーリンク

 - 冷めた夫婦・仮面夫婦・無関心夫婦

  関連記事

夫婦になると愛情は変化する?愛は冷める?

結婚してしばらくすると恋愛時代に抱いていた熱い思いやドキドキした気持ちというのは …

夫婦になると恋愛感情がなくなるのはなぜ?

好きで一緒になった二人であっても、結婚して数年も経てばラブラブした恋愛感情はなく …

夫婦でイライラしたとき!互いを無視する心理とは?

長い結婚生活の中、夫婦喧嘩は必ず起こります。 夫婦喧嘩のスタイルも夫婦によってさ …

冷めた夫婦仲はまた戻る?夫婦仲が悪い時期を乗り越えるには?

どんなに仲のよいカップルであっても、結婚すれば必ず喧嘩をします。 喧嘩をし本音を …

夫への愛情がなくなったら?夫婦の愛情を取り戻すには?

「結婚して5年以内の離婚率が高い」という統計が出ていることから、結婚して2~3年 …

妻に無関心な夫。無関心は楽だから?

どんなに好きで結婚した相手であっても、一緒に生活していくと相手の欠点や嫌な部分が …

夫婦でいる意味がないのに離婚しないのはなぜ?

「パートナーへの愛情が冷めた」「パートナーから愛されている気がしない」「パートナ …

夫婦仲は何年で冷める?妻が夫に冷めた瞬間とは?

夫婦というのは「いつでも」「いつまでも」仲良しではいられません。 喧嘩することも …

“夫婦”に疲れた!夫へ愛情が無くなったらどう感じる?

夫婦として長年暮らしていくうちに小さなすれ違いが生じ、やがてそれが大きな溝として …