母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。

*

母乳育児中のママは脱水に注意!?

      2015/10/09

母乳育児をしていると、とても喉が渇きますよね?

これは「授乳で体の水分を奪われるから」です。

それ以外にも、授乳中のママが「脱水になりやすい環境」があったのです。

母乳育児をしているママに潜む「脱水の危険」について、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

母乳育児中のママが脱水になりやすい理由は?

・授乳や搾乳で水分を失う

母乳には、たくさんの栄養素のほかに「水分」が多く含まれています。

母乳の80%以上は水分なんだそうです!

授乳で失う水分は、一日600ml~1Lほどです。

毎日、眠っている間にも、ママの体からはたくさんの水分が失われているため、脱水になりやすいのです。

また、搾乳でも、水分はどんどん失われています。

・赤ちゃんのお世話で忙しい

お赤ちゃんのお世話や家事で忙しいときは、つい水分補給を忘れがちです。

気付くと「今日はコップいっぱいの水しか飲んでいない」なんていうことも、あるかもしれません。

水分を摂るタイミングを逃しがちな方は「授乳の前に水分補給する」「赤ちゃんのおむつを変えたら水分補給する」など、自分で水分を補給するタイミングを決めてしまうといいと思います。

脱水の症状とは?

大人の場合、人の体は約60~65%が、水分でできています。

そのうちの、1%の水分が失われるだけで、人はものすごく喉が渇くそうです。

さらに、体内の約2.5%の水分が失われると「脱水熱」と言われる熱が出始め、更にひどくなると「幻覚症状」などが出てくるそうです。こわいですね。

ここまでひどくなる前に、自覚症状として、次ようなことが現れます。

・めまい、ふらつき
・唇や皮膚の乾燥
・尿量が少ない
・頭痛
・だるい、倦怠感
・食欲がない
・吐き気や嘔吐

また、脱水のときは、母乳の量も減少しますので、これらの症状があるときは、脱水を疑ってみて下さい。

「自分が脱水だ」と気付かないママは、以外と多いのです。

脱水になったら?

のどの渇きや、頭痛、食欲不振など、軽度の脱水の場合は、水を飲めば回復するそうです。

自分で水分を飲めないほど、症状がひどい場合は、病院で点滴治療が必要です。

そうなる前に、脱水を予防しましょう!

脱水を予防するためには?

・こまめに水分を摂ろう

喉が渇く前に、こまめに水分を摂ってください。

喉が渇いていても、ごくごくと一気飲みするは、いけないそうです。

母乳で失われる水分や、汗の量などは、個人差があるので「何リットル飲めばいい」という基準はありません。

喉が渇いたら、我慢せず飲んでください。

夜中の授乳の際にも、水分補給できるように、寝室にペットボトルや水筒を用意しておくと、安心です。

・水分の多い食事を摂ろう

飲み物だけで水分を摂ろうとすると、結構大変だと思いませんか?

食事からも、水分を補給しましょう。

味噌汁やスープ、おかゆや雑炊など、水分が多く、温かいものがお勧めです。

水分だけなく、栄養や塩分も取れますし、母乳の分泌もよくなります。

 

スポンサーリンク

 

脱水の時に適した飲み物は?

・水やノンカフェインのお茶

カフェインは利尿作用があり、水分補給には逆効果なので、気を付けて下さい。

ノンカフェインの飲み物は、たんぽぽ茶、麦茶、ルイボスティ、ハーブティなどがあります。

私は、ほうじ茶や番茶をよく飲んでいました。

・イオン飲料

いわゆる「スポーツドリンク」です。

スポーツドリンクは、糖分や塩分も含みますので、常飲するのはよくありませんが、水よりも体内への吸収が早いので、脱水ぎみなときは、取り入れた方がいいようです。

・冷たい飲み物

温かい飲み物に比べ、冷たい飲み物の方が、体内への吸収が早いそうです。

脱水が疑われるときは、冷たい飲み物をお勧めします。

まとめ

「夜中の授乳中にママが眠ってしまい、体からどんどん水分が失われて脱水になり、翌朝病院へ搬送される」というケースは、意外と多いそうです。

また、体調が優れずに病院へ行くと「脱水症状だった」なんていうこともあるそうです。

母乳育児中は、夏の季節だけでなく、一年中たくさんの水分が、母乳として体から失われていきます。

意識して水分補給する必要があることを、母乳育児中のママは認識しないといけないと思います。

 

スポンサーリンク

 

 - 母乳育児中のママの体

  関連記事

授乳中に生理がきたら母乳の量が減る?

「母乳をあげている間は、生理が来ない」と聞いたことがありますか? 実際に、母乳育 …

母乳育児でも体重が減らないのはなぜ?

妊娠すると、ほとんどの女性は平均で10キロくらいは体重が増えます。 中には15キ …

母乳育児の疲労感の正体は?

母乳育児中のママの中には「授乳し終わるとフラフラになる」という方が多くいらっしゃ …

母乳育児中にママが風邪をひいたら?

母乳育児を始めてから「風邪を引きやすくなった」という方は、いらっしゃいませんか? …

授乳中に胸が垂れるのを予防するには?

断乳・卒乳すると、「胸が小さくなる」「垂れてしまう」と言われますよね? しかし、 …

授乳中に生理が来なければ次の子を妊娠しない?

母乳育児を頑張っているみなさん! 「そろそろ次の子の妊娠を考えている」という方は …

冷え性は母乳育児を困難にする!?

「冷え性」で悩んでいる女性は多いですよね? 「冷えは万病の元」と言われるように、 …

母乳育児中のだるさは鉄分不足が原因?

母乳育児中は、まるで「赤ちゃんにエネルギーを吸い尽くされる」ように感じますよね? …

母乳育児中の激やせは危険?

母乳育児中は、ダイエットに最適なのをご存じですか? 母乳を作るのに、普段より多く …

母乳育児で免疫力が低下する?

母乳育児を始めてから「風邪を引きやすくなった」という方はいらっしゃいませんか? …