母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。

*

完母で育てるって難しい?

      2015/10/09

「完母」とは完全母乳のこと。
母乳だけで赤ちゃんを育てて行くことです。

あなたは、自分の体から生まれ出てきた我が子を抱いた瞬間を覚えていますか?

とても小さくて壊れてしまいそうで、我が子を抱くのもこわかったのではないでしょうか?

一人では生きていけない、とてもか弱い存在の赤ちゃん。

そんな赤ちゃんの生命を育てるのに、必要な母乳。

そんな母乳は、赤ちゃんを産んだ「あなた」にしか出せないものです。

赤ちゃんに母乳を与えてあげられるのは「あなた」しかいないのです。

もちろん、ミルクでも赤ちゃんは十分育ちます。
身体的な成長を考えれば、ミルクでも問題ありません。

しかし、赤ちゃんの精神的な成長を考えると母乳にしかない役割があるのです。

赤ちゃんは母乳を飲むことによってママからの愛情、安心感、ぬくもりを得ています。

母乳を飲んでいる赤ちゃんの顔は、とても無防備で、満ち足りた表情をしていますよね。

人間も哺乳類である以上、「母乳育児」は難しいことではありません。
出産した女性なら、誰もが母乳育児ができるのです。

そして、ほとんどのママが「我が子に母乳を与えたい」と願うのではないでしょうか?

しかし、母乳育児を行うために「こうしなければならない」「こうしてはいけない」などの厳しい指導を受けたり、「母乳育児マニュアル」なんていうものがあったりと母乳育児を難しく考える風潮がある現代。

「母乳で育てるってそんなに難しいことなの?」「自分にできるのだろうか?」と出産前から不安にさせる情報が溢れていますよね。

その結果「母乳育児を望んでいた」のにも関わらず「母乳育児が思うように行かなかった」「母乳育児が辛くなってしまった」「母乳育児をやめてしまった」というママが多いそうです。

母乳育児の最中は、食事に気を付けることも必要ですし乳房のトラブルを経験することもあります。

確かに「我慢」することは増えますが「辛くて継続できない」ほど母乳育児は難しいことではないと思います。

母乳育児はもっと簡単でシンプルです。

母乳育児はママと赤ちゃんの数だけそのスタイルがあります。

「母乳育児マニュアル」通りにいくわけがありません!

あなたの「完母で育てたい」という気持ちがあればあなたとお子さんが納得できるその日まで母乳を与え続けることができるはず!

あなたとお子さん二人だけの「マニュアル」を作り出して行きましょう!

 

スポンサーリンク

 

 - 完母で育てよう

  関連記事

関連記事はありませんでした