母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。

*

抜け毛だけではない!授乳中のフケをどうする!?

      2015/10/09

産後、ごっそり抜ける髪の毛に加えて、フケが気になっている方はいませんか?

「産後の抜け毛について知ってはいたものの、フケまで増えるとは!」とショックを受けるママもいるのではないでしょうか?

母乳育児は髪の脱毛に注意!?」でご紹介しているように、産後に起こる抜け毛は「産後脱毛症」と言って、ほとんどの方が経験するものです。

「産後脱毛症」は、ホルモンバランスの変化によって引き起こされるものなので、ホルモンバランスが整ってくれば、自然と回復してきます。

では、フケはどうして増えるのでしょうか?

フケの原因と対策を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

フケには種類があるらしい?

「フケ」と言っても、フケにもタイプがあるのです。

フケには2つのタイプがあって、頭皮が乾燥して起こる「乾性フケ」と、頭皮の皮脂が増えておこる「脂性フケ」があります。

・「乾性フケ」とは?

乾性フケの原因は「頭皮の乾燥」です。

頭皮に必要な皮脂が不足して、頭皮が乾燥すると、頭皮がかゆくなったり、荒れた頭皮が剥がれ落ちたりしてフケとなります。

・「脂性フケ」とは?

脂漏性フケの原因は「マラセチア菌」という菌の大量発生によって起こるものです。

マラセチア菌は頭皮にいる常在菌ですが、頭皮の脂を栄養とするので、頭皮が脂っぽくなるとマラセチア菌が増えてフケが多くなります。

授乳中のフケのタイプとその原因は?

産後に多いフケは「乾性フケ」で、頭皮の乾燥によるものが多いようです。

頭皮が乾燥する原因としては

・ホルモンバランスの変化
・栄養不足
・ストレス
・血行不良
・加齢
・シャンプー選びの間違い
・シャンプーのやり過ぎ

などが考えられます。

産後は、ホルモンバランスが一気に崩れ、体質が変わることがよくあります。

今まで使っていたシャンプーが合わなくなったり、使い慣れた化粧品でかぶれたりと、肌が敏感になっていませんか?

また、抜け毛だけでなく、髪質が変わってパサパサになることもあります。

授乳中の方は、母乳で栄養を取られますので、頭皮まで栄養が十分に行き渡っていないことも考えられます。

栄養不足の頭皮は、ボロボロになり、皮膚が剥がれてしまいます。

頭皮も皮膚なので、お手入れをしないと、肌荒れを起こしてしまうのです。

産後のママは、赤ちゃんのお世話で睡眠不足になり、疲れやストレスも溜まりがちですよね?

このような様々な要因が重なって、フケを増やしてしまうのです。

 

スポンサーリンク

 

授乳中のフケを改善するには?

産後のフケの原因は、体質の変化やストレスや栄養不足など、いくつかあるのはご紹介した通りです。

体の内側と外側の、両方からケアしていくことが大切です。

ホルモンバランスが整ってきたり、授乳の回数が減ることで母体の栄養不足が解消されてくるのは、産後1年~1年半くらいでしょうか?

産後の抜け毛と同様に、フケを改善するのも「時間が解決してくれるのを待つしかない」とも思います。

母体が元に戻るのを、気長に待ちながらも、産後のママができる外側からのケアとして「頭皮の乾燥」を防いでみましょう。

頭皮が敏感になっている時期なので「髪の毛の洗いすぎ(皮脂の取り過ぎ)」に注意したり、洗い残しがないよう「しっかりすすぐ」ようにしてみて下さい。

また、冬の時期であれば、髪の毛を洗うのを一日置きにしてみるとか、シャンプーを使わずお湯だけのすすぎ洗いを数日ごとに行ってみるのも、頭皮に必要な皮脂を守るのに役立ちます。

髪の毛を洗った後は、濡れたままにしておくと、雑菌が繁殖してかゆみを引き起こす原因になるので、頭皮までしっかり乾かすようにしましょう。

私は、髪の「毛」の部分ではなく、髪の「根元」(頭皮)を中心にドライヤーを当てていました。

頭皮や髪の根元を乾しておくと、冬の時期の「湯冷め」対策にもなります。

産後しばらくは、髪の毛を乾かす時間がなかったり、入浴後の赤ちゃんへの授乳などで、髪の毛を乾かすタイミングを逃すこともありますよね?

私は、入浴後の忙しい時間に、髪の毛を乾かすことがとても面倒だったので、短時間でもすぐ髪の毛が乾くように、超パワフルなドライヤーを買いました。

授乳中のフケにお勧めのシャンプーは?

一般的に市販されているシャンプーには、シリコンや香料などの添加物や、界面活性剤が含まれています。

これらは、頭皮を傷める原因となり、フケだけでなく、抜け毛も悪化させてしまいます。

今使っているシャンプーが、石油系シャンプーや高級アルコール系シャンプーの場合は、使用を控えましょう。

(「産後の抜け毛!市販のシャンプー選びのコツは?」に関連記事を書いています。)

乾燥が原因の産後のフケにお勧めなのは、アミノ酸シャンプーや弱酸性の石鹸シャンプーです。

これらは、頭皮への刺激が少なく、保湿力が高いので、乾性フケに効果的です。

気を付けたいのは、アミノ酸シャンプーと言っても「100%アミノ酸ではなく、界面活性剤などの添加物を混ぜているもの」が多いので、注意が必要です!

乾性フケには、100%アミノ酸・無添加・ノンシリコンのシャンプーを使うようにして下さいね。

まとめ

私も産後のある時期「ゴミが付いている?」と思うような、大きなフケがたくさん出ました。

毎日シャンプーして、頭皮をゴシゴシ洗うようにしていたのですが、その日の夜にはフケが出ていて、非常に悩みました。

今思えば、ゴシゴシ洗いが、フケを悪化させていたのだと思います。

私は、頭皮だけでなく、顔も身体も全身が乾燥肌になり、夏の時期でも粉が吹くくらい、皮膚が剥けてしまいました。

もし顔や身体など、他の部分の「お肌の調子が変わった」と思われる方は、頭皮の肌質も変わっている可能性がありますので、シャンプーを変えてみたらいいと思います。

もし、シャンプーを変えても、ものすごいかゆみがあったり、頭皮が赤くただれたりする場合は「脂漏性湿疹」の可能性もありますので、皮膚科で診てもらうようにして下さいね。

 

スポンサーリンク

 

 - 産後の抜け毛・かゆみ・フケ

  関連記事

抜け毛だけではない!産後は頭皮がかゆくなる!?

産後の抜け毛に伴って「頭がかゆい!」と訴えるママがたくさんいます。 「産後の抜け …

授乳中の抜け毛対策!育毛にいい栄養素は?

授乳中の抜け毛、気になりますよね? 髪の毛をとかしたときや、髪の毛を洗ったときに …

授乳中の抜け毛がごまかせる髪型は?

出産後、ほとんどの方が経験する「髪の抜け毛」。 これは、産後によくある「女性ホル …

母乳育児中にヘアカラーしても大丈夫?

母乳育児を行っているママの中には「そろそろ美容院へ行きたいなあ」「髪の毛の色をキ …

産後の抜け毛!市販のシャンプー選びのコツは?

産後しばらくすると、ママ自身の「産後の体」について、気になることが増えて来ません …

授乳中の抜け毛はいつから?いつまで?

授乳中のみなさんの中には、現在「抜け毛」でお悩みの方がいらっしゃると思います。 …

産後の抜け毛中にヘアカラーはいいの?

授乳中の忙しい時期であっても「おしゃれをしたい!」「キレイでいたい!」と思うのは …

母乳育児は髪の脱毛に注意!?

出産してから「髪の毛がよく抜ける!」「髪の毛が薄くなった気がする!」と悩んでいま …