母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。

*

産後の足の痛みは骨盤の歪みが原因?

      2015/09/06

出産してから「足が痛くてまともに歩けない!」と困っていませんか?

実は、「足の付け根が痛い」「足が痛くてゆっくりとしか動けない」「寝返りが打てない」と悩んでいる人は多いのです!

「足が痛い」と言っても、痛む箇所は人それぞれです。

今回は「足の痛みの症状、その原因、対処法」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

産後の足の痛みの種類と症状は?

産後の足の痛みには、いくつか種類があります。

痛む箇所と症状はこちらです。

★足の裏が痛い

「一日中足の裏が痛い」という人から「朝起きた時に足の裏が痛くなる」という人、「就寝時に横になると痛む」という人、さまざまです。

床の上を歩いているのに「まるで石の上を歩いているみたい」に痛かったり、階段を一段ずつ、ゆっくり上り下りしなければならないくらい痛む人もいます。

★足の付け根(股関節)が痛い

産後、足の付け根が痛くなる人が多くいます。

股関節に違和感や痛みを感じ、早く歩けなかったり、歩くときに力が入らないこともあります。

歩き始めは痛みがなくても、長く歩くと痛くなってくることもあります。

横になって仰向けになり、ひざを胸に引き付けるような形をとると、痛みます。

股関節痛は、足を動かしたり、開いたりするときに痛みを感じるのが特徴です。

★ひざが痛い

歩く時、ひざを曲げてしゃがむ時、赤ちゃんを抱っこした時に、痛みを感じることがあります。

椅子に座っているだけでも痛くなったり、ひどい場合は、正座をすることもできなくなります。

★足首が痛い

赤ちゃんを抱っこすると、足首が痛くなることがあります。

朝起きた時など、動き始めが一番痛くて、よちよちとペンギンみたいな歩き方になってしまうという方もいます。

産後に足が痛むのは骨盤の歪みが原因?

このように、足の痛みと言っても、痛くなる箇所は、さまざまです。

では、どうして産後は足の痛みに悩まされるのでしょうか?

足の痛みの原因はどれも「骨盤の歪み」が原因なのです!

足の裏の痛みまでも骨盤が影響しているなんて、信じがたいですよね?

しかし、骨盤の歪みは全身に影響を及ぼしているのです!

骨盤と足の痛みの関係はこちらです。

1、出産によって、骨盤は大きく開き、骨盤周りの筋肉や靭帯も緩みます。

2、出産によって開いた骨盤が歪んでいると、腰の骨を圧迫します。

3、の周辺には足の神経が通っているので、腰の骨が足の神経を刺激します。

4、足の神経が刺激されることで、足に痛みが生じます。

 

骨盤が歪み、腰の骨が圧迫されると、次にひざの骨や首の骨も圧迫されます。

このように、骨盤の歪みは全身の骨を歪ませて行くのです。

また、骨盤周りの筋肉や靭帯が、引っ張られることで痛みを感じることもあります。

股関節痛の場合は、足の付け根周辺の筋肉が引っ張られていることも考えられます。

また、足の痛みだけでなく、足のしびれを伴う場合は「座骨神経痛」が考えられます。

骨盤&腰の骨の歪みは、坐骨神経痛の原因になるそうです。

 

スポンサーリンク

 

骨盤だけではない!?足の痛みの原因は?

産後の足の痛みの原因は、骨盤の歪みが深く関わっているのは、述べた通りです。

しかし、それ以外にも、足の痛みを引き起こす要因があります。

★むくみ

足の裏の痛みは、むくみによって悪化します。

できるだけマッサージをしたり、温めて血行をよくしたり、水分の排出を促すようにしましょう。

★冷え

体が冷えると血行が悪くなり、痛みやしびれを引き起こします。

冷えはむくみにも繋がりますので、下半身を温めるようにしましょう。

★ストレス

慣れない赤ちゃんとの生活は、ストレスが溜まりがちです。

ストレスが溜まると、血行が悪くなり、気付かないうちに体が固くなっています。

★栄養不足

足の痛みを軽減するには、痛む箇所に栄養を補給し、老廃物を排出することが大切です。

ひざの痛みや足首の痛みは、貧血によって悪化する人もいるそうなので、母体の回復のためにもしっかり栄養補給しましょう!

産後の足の痛みを軽減するには骨盤ベルトが必須!?

産後の足の痛みは、骨盤の歪みが原因です。

足の痛みを根本的に治すには、骨盤を正しい位置に戻すことが必要です。

骨盤矯正の専門家の手を借りて施術してもらえば、一回でよくなる人もいます。

実際に、私も出産してから左足のひざが痛くなり、左足のひざを曲げるのにゆっくり時間をかけないと曲げられなくなったことがあります。

赤ちゃんのお世話で忙しいのに、テキパキ動けないので、とても不便でした。

そのとき、近所の整体へ行ってみたら、案の定、ひざの痛みの原因は「骨盤の歪み」と言われました。

そして、一回の施術でひざの痛みがなくなったのです!

ただ、数日たって、再び骨盤が歪んでくると、痛みがぶり返してしまうので、骨盤矯正は「継続して行う」必要があると痛感しました。

そのためには、自宅で、自分で骨盤ケアをして行かないといけません。

産後は赤ちゃんを抱っこしたり、授乳したりと、どうしても骨盤が歪みやすい動作が増えます。

日常生活の中で、常に骨盤を正しい位置に固定しておかないと、足の痛みの根本的な解決にならないのです。

足の痛みで困っている方のほとんどは、骨盤を「正しい強さ」と「正しい位置」で締めて固定してあげれば、痛みの軽減に効果が期待できるそうです!

そのためには「骨盤ベルト」を使った骨盤ケアがお勧めだと思います。

まとめ

私も出産後は、股関節とひざの痛みに悩まされました。

ひざの痛みの原因は、毎日10回以上ある我が子のおむつ替えで、しゃがむ回数が多かったからだと思っていましたが、骨盤の歪みが原因でした。

股関節痛もひどくて、子供と散歩した帰り道、痛くて痛くて足を引きずって帰って来たことが何度もあります。

足が痛いと運動ができないので、産後ダイエットどころではなくなりますよ!

産後は、赤ちゃんを抱っこして長い時間ゆらゆらしたり、授乳で猫背になったり、添い乳でいつも同じ側を向いて寝たりと、骨盤だけでなく全身が歪んで行きそうな生活ですよね?

肩こり、腰痛、ひざの痛みなど、あちこちにガタが来るのも、わかる気がします…。

「ちょっとどこか痛いな」「違和感があるな」と感じた時は、早目に骨盤ベルトを着けておくと、ひどくならずに済みますので、試してみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 - 産後のトラブル, 産後の体型戻し・骨盤ケア

  関連記事

産後の骨盤ベルトは夜寝るときもつけるの?

産後、腰や足の痛みに悩まされていませんか? 「痛くて仰向けになって寝れない」とか …

産後の体型戻しに効果的な運動は?

産後のお腹のたるみやお肉は、自分自身が気になるもはもちろんのこと、見た目にも老け …

産後のお腹の引き締めはいつから?その理由は?

出産後の大仕事を終えた後、初めて自分のお腹を見たとき、どう思われましたか? 腹筋 …

産後の便秘を解消する超簡単な運動は?

妊娠中から産後にかけて、長いこと便秘で悩んでいませんか? 便秘がひどくなると、腰 …

産後に便秘と下痢を繰り返すのはなぜ?

産後は便秘になる方が多くいらっしゃいますが、その一方で、下痢に悩まされている方も …

産後に女性ホルモンが低下するのはなぜ?

出産後のホルモンバランスは、大きく乱れています。 女性ホルモンには、「エストロゲ …

産後のしわしわお腹!皮まで剥けるのはなぜ!?

出産後の伸びきったお腹を見て、驚き、ショックを受けた方は、数知れず… 私も、その …

産後の悪露はいつまで?色と量は?

産後の出血を悪露(おろ)と言います。 悪露が続いている間は、母体が回復している期 …

産後に骨盤ケアした人は若返る?

出産して「老けた」と言われる人がいる反面、「若返った」「キレイになった」と言われ …

産後の下腹部痛の原因は?痛みの種類は?

出産という大仕事を終えたばかりのみなさん、お疲れ様でした! 大きなお腹を抱え、身 …