母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。赤ちゃんのこと、夫婦のこと、子供の教育についても共有します。

*

無言で食事をする夫婦!会話が面倒くさいの?

      2019/07/31

みなさんは食事中、”夫婦の会話”を楽しんでいますか?

私達夫婦は何でも口に出す性格のためか、一日の出来事から子供のことや食事の味付けに至るまで食事中の会話が絶えません。

会話のない食事というのは、喧嘩をしているときくらいでしょうか。

 

しかし周りを見渡してみると、食事中に一切会話をせずに下を向いて黙々と食べている夫婦もいます。

そんなカップルは食事を終えるとそれぞれがスマホを覗き込み、食後の会話を楽しむ様子もありません。

 

正直私は、終始無言で食事を取るカップルを見て驚いてしまいます。

夫婦で一緒に食事をして楽しいのかなあ、と。

食事中の会話を楽しむ家庭で育ってきた私にとって、誰かと食事をするときに会話がないと居心地の悪さを感じてしまうのですが…。

 

そこで今回は「無言で食事をする夫婦」について探ってみました。

スポンサーリンク

夫婦”無言”で食事をするのはなぜ?

先日ランチを食べにいった時、近くに若い夫婦が座っていました。

失礼ながら、私はついこの夫婦のことが気になってしまいしばらく横目で眺めていました。

実はこの夫婦、食事中まったく互いに目を合わせずひと言も口を開かないのです。

しかも、向かい合って座っているというのに。

食事中に話をしないルールなのかなと思って見ていたのですが、先に食べ終わった奥さんが夫に話しかけることもなく、旦那さんが食べ終わると二人無言で席を立ち、ひと言も言葉を交わさず店を後にしていきました。

食事中は敢えて会話をする必要はないという意見もあると思いますが、「おいしいね」「お腹いっぱいになったね」「また来ようね」といった一言もなく、私はちょっと違和感を感じてしまったほどです。

 

そして私の知人の既婚男性も、家で食事をするときは「いつも無言」だそうで、何も言わずただひたすら奥さんの料理を掻き込むのだそう。

「出されたものを文句を言わずに残さず食べる」というのが彼の奥さんへの感謝の気持ちなのだそうですが、たとえ嫌いなメニューや苦手な味付けであってもまるで義務として食べているような話しぶりでした。

それって食事の時間を楽しめているのでしょうか…?

 

そこで私は、食事中に夫婦の会話がなくなる理由について考えてみました。

 

食事中に”夫婦の会話”をしない理由

仲が悪い

たまたま喧嘩をしていたとか、どちらか一方が怒っていて口をききたくないといった場合、食事中に無言になるのはわかります。

しかしそうではなく常に無言な場合、夫婦仲が悪いとか相手とのコミュニケーションを拒否していることが考えられます。

 
食事中に話をしないことがマナー

食事中は黙って食べるように育てられたとか、食事中は話をしないことがマナーだと思っているのかもしれません。

確かに、口に食べ物が入っている最中に話をするのはマナー違反ですからね。

 
とてもお腹が空いている

とてもお腹が空いていて、しゃべるよりまず先にお腹に食べ物を入れたいのかもしれません。

話す時間がもったいないほど空腹であることが考えられます。

 
(家では)テレビがつけっぱなし

家にいる間、常にテレビがつけっぱなしという家庭は少なくありません。

テレビの音が気になってしまうと、会話どころではなくなります。

 
スマホに夢中

スマホ片手に食事をしている人は非常に多いですよね。

スマホに夢中になり過ぎれば、当然ながら夫婦の会話は減って行くでしょう。

 
食事の感想など言っていられない

食事は毎日のことですから、いちいち「美味しい」「まずい」と言った感想を言っていられないのかもしれません。

「おいしいから黙っている」という考えの男性は少なくありません。

 
疲れている

外でよくしゃべる人の場合、家ではあまりしゃべらないことが多いようです。

外でたくさん話をして疲れてしまい、夫婦で食事をするときくらいは無駄にしゃべりたくないと思っているのでしょう。

また、一日の出来事を話す力も残ってないほど疲れているのかもしれません。

 
早く食事を終えてリラックスしたい

うちの夫もそうですが、「さっさと食事を終えてソファーに横になってテレビを見たい」ために、話もせずにもくもくと食べてさっさと食卓から離れて行く人もいます。

 
もともと無口なカップルである

もともと無口なカップルの場合、無言で過ごすことに抵抗がないようです。

食事中は無言だけど仲はいいというカップルもいます。

スポンサーリンク

食事中の夫婦の会話を増やすには?

”食事中は無言だ”という夫婦の場合、お互いが納得して無言ならいいのですが、場合によってはどちらか一方が不満を抱えていることもあります。

特に妻側は「食事中にもっと夫と話がしたい」「美味しいかどうか感想を言ってもらいたい」と思っていることが多いようです。

会話というのは夫婦のコミュニケーションの基本ですから、ないよりはあった方がいいはず。

では、食事中に夫婦の会話を増やすにはどうしたらいいのでしょうか?

食事中の会話を増やす方法

テレビを消す

テレビを消すとシーンとしてしまい何となく寂しく感じてしまうかもしれませんが、やはりテレビは消しましょう。

テレビが付いていると、会話どころか食事の味すらわからなくなってしまいます。

テレビを消すことで食事に集中できますし、またパートナーへ関心を向けることもできます。

 
スマホは手の届かないところに置く

家の中でも常にスマホを持ち歩いている人もいるようですが、食事中はスマホを手の届かないところにおきましょう。

うちの夫も食事中にも関わらずすぐスマホに手を伸ばすので「食事中のスマホは禁止」をお願いしています。

ただ、スマホから得た情報で会話が広がることもあります。

 
休日は食事の時間にゆとりをもつ

平日は仕事や家事で忙しく、ゆっくり食事の時間が取れないために会話がないこともあるでしょう。

ですから休日くらいは、食事の時間を早めて食べるペースをゆっくり目にしたり、食器などにこだわりいつもと違う雰囲気を出してみてはいかがでしょうか?

(関連記事:離婚は避けたい!夫婦の会話を増やすには?)

まとめ

我が家の食事はにぎやかです。

子供がいるせいもありますが、夫二人で食事をしたとても、食事の話のみならず仕事の話、子供の話、休日の予定などたわいのない会話が続きます。

そして、私が作った料理について「おいしい」「コレは好きじゃない」「固過ぎる」「味が薄い」など包み隠さず何でも言ってくれるので非常にありがたいことだと思っています。

もちろん無言でも、居心地のいい関係が築けているのであれば構いませんが、はやり食事は楽しんで食べたいもの。

そして夫婦のコミュニケーションとして会話はとても大切ですから、少しでも食事の時間を楽しめるよう工夫してみて下さいね。

スポンサーリンク

 - 夫婦の会話・スキンシップ・コミュニケーション

  関連記事

夫婦で話し合うベストタイミングは?夜はNG?

結婚すると、夫婦で話し合わなければならないことが山ほど出て来ます。 例えば、夫婦 …

離婚は避けたい!夫婦の会話を増やすには?

「前回の記事」でご紹介したように、夫婦の会話が少なくなると離婚のリスクが高まると …

夫婦の会話がないのは寂しいこと?妻は対策すべき?

「夫婦であれば何でも話しあえるのは当然」と思いきや…。 「会話がない」という夫婦 …

夫婦の話し合いを拒否る夫。黙り込むのはなぜ?

夫に対し、不満や要望などがあるときや夫婦間の問題を解決したいとき。 みなさんはど …

中年になっても手をつなごう!夫婦で手をつなぐメリットは?

日本において「夫婦で手をつなぐ」というのは、若い夫婦や新婚夫婦だけがするものとい …

夫婦の会話が減るのは離婚の前触れ?

結婚したばかりの頃は毎日たくさん話をしていたという夫婦であっても、結婚してしばら …

夫婦の会話を面倒くさいと感じるのはなぜ? 

夫婦のコミュニケーションの基本中の基本、それは「会話」ですよね? 夫婦と言えど、 …