母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。赤ちゃんのこと、夫婦のこと、子供の教育についても共有します。

*

夫婦仲は何年で冷める?妻が夫に冷めた瞬間とは?

      2019/08/06

夫婦というのは「いつでも」「いつまでも」仲良しではいられません。

喧嘩することもありますし、一時的にでもパートナーを嫌いになったり、またパートナへの気持ちが冷めてしまうことだってあります。

そうでなくても、結婚生活を続けて行く中で「常に、同じ愛情を、相手に注ぎ続ける」というのは難しいですよね。

今回は「夫婦は結婚して何年くらいで気持ちが冷めて来るのか」そして「妻が夫に冷めた瞬間」について考えてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

結婚して何年すると夫婦仲は冷める?

一般的に「人の恋愛感情は4年しか持たない」と言われています。

そして実際に、結婚して5年目までのカップルの離婚率が高いのだとか。

もちろん、これよりも長い間パートナーに恋愛感情を持ち続ける人もいますし、逆に結婚した途端に関係が冷めきってしまう人もいますが。

ただ、「3年目の浮気」という言葉もあるくらいですから、結婚生活も3年くらい経つと相手の嫌な部分やだらしない部分が見えて来て恋愛時代のようなラブラブ感はなくなってくるのが一般的だと言えるでしょう。

つまり、結婚当初のような燃え上がるような愛というのは3年~4年くらいで冷めて来て、夫婦関係が落ち着いてくると言えそうです。

妻が夫に冷めるきっかけは?

「この人ならずっと好きでいられる!」と思って結婚した相手であっても、いざ結婚生活を始めると相手の嫌な部分や欠点が見えてくるもの。

さらに生活環境の変化などによって夫婦の関係が変化し、何かをきっかけに夫への気持ちが一気に冷めてしまう女性は少なくありません。

そんな「夫への気持ちが冷めるきっかけ」について見て行きます。

 

スポンサーリンク

出産

子供ができる前はラブラブだったのに、出産した途端に夫への気持ちが冷めたという女性は多いものです。(私もそうでした)

特に女性はパートナーよりも子供へ向ける愛情の方が大きくなりますから、夫への愛情度が一時的に下がるもの。

そんなときに夫が子育てに非協力的だったり父親として頼りなかったりすると、夫に幻滅してしまうのですよね。

また夫から「ママ」「お母さん」と呼ばれると、夫を異性として見れなくなり愛が冷めてしまったという意見もあります。

 
夫の横柄な態度

妻が家事や育児に奮闘しているにも関わらず、夫から感謝されないうえ「やって当たり前」という態度を取られた際には、夫への愛情が一気に冷めてしまうもの。

また、「自分が病気で寝込んでいるのに飲み会へ行ってしまった」「子供が熱を出しているのに泥酔状態で帰ってきた」など、夫の思いやりに欠ける行動に愛が冷めてしまうこともあります。

 
金銭問題

「夫の借金が発覚した」とか「ギャンブルに大金をつぎ込んでいる」とか「家計よりも親への仕送り額が多い」など、夫の金銭感覚に疑問を感じた瞬間に気持ちが冷めたという妻もいます。

 
コミュニケーションの減少

「新婚時代は早く帰ってきた夫が、今では残業・飲み会などで帰宅時間が毎日遅い」とか「休日は趣味を優先し家にいない」など、夫婦で一緒にいる時間が減ってしまったことで夫への気持ちが冷めてしまう人もいます。

また、結婚してから会話が減ったという夫婦は多いものですが、会話が減るというのは相手への興味が失せているサインですので、自分に興味を示さない夫に愛情が持てなくなったという妻もいます。

(関連記事:離婚は避けたい!夫婦の会話を増やすには?

 
家事・育児に非協力的

付き合っていた頃は頼りがいのある男性だったのに、結婚した途端に「家事や育児が何もできない頼りない人」だとわかってしまい冷めたという人もいます。

また「家のことは女性の仕事」と決めつけて家事や育児を手伝ってくれない夫に対し愛情を持てなくなることもあります。

 
浮気やDV

浮気やDVを受けた場合、夫へ愛情を持ち続けることは困難です。

妻への暴力だけでなく、子供に手を上げる夫にも愛情は持てません。

 
マザコン

男はみんなマザコンだと言いますが、妻よりも姑の方を大切にするような夫であればそのマザコンっぷりを見た瞬間に妻の愛情は冷めることでしょう。

 
失業・転職

「仕事をしない」「就職してもすぐにやめる」「働く気がない」といったように、結婚後も独身時代のような身勝手なふるまいをする夫を見て妻の愛は冷めてしまいます。

 
子供の親離れ

子供が成人し親元を離れたのをきっかけに愛が冷める人もいるようです。

これまで子供のために頑張ってきた人ほど「子供がいなくなった今、夫婦でいる意味があるのだろうか」と夫婦の関係に疑問を抱くようです。

まとめ

見てきたように、どんなに仲のよい夫婦であっても何かをきっかけに相手への愛情が一気に冷めることがあります。

ただ、パートナーに冷めるきっかけがあると同時に、パートナーへの愛が戻るきっかけもあるはずですから、夫婦うまくやって行くためには新たな価値観を見出したり自分が変わるなどして何らかの努力が必要になってくるでしょう。

私の場合、出産と夫の転職がきっかけとなり夫への愛が一気に冷めたことがあります。

ただ、子供の成長や夫の職場環境が変化などによって夫への気持ちは戻りつつありますが。

私達夫婦にはもう新婚時代のようなラブラブ感はありませんが、夫への愛が絶えないよう私自身も試行錯誤しているところです。

夫婦関係を冷まさないためには互いの努力が欠かせないということですね。

スポンサーリンク

 - 冷めた夫婦・仮面夫婦・無関心夫婦

  関連記事

“夫婦”に疲れた!夫へ愛情が無くなったらどう感じる?

夫婦として長年暮らしていくうちに小さなすれ違いが生じ、やがてそれが大きな溝として …

夫婦でイライラしたとき!互いを無視する心理とは?

長い結婚生活の中、夫婦喧嘩は必ず起こります。 夫婦喧嘩のスタイルも夫婦によってさ …

夫婦になると恋愛感情がなくなるのはなぜ?

好きで一緒になった二人であっても、結婚して数年も経てばラブラブした恋愛感情はなく …

夫婦になると愛情は変化する?愛は冷める?

結婚してしばらくすると恋愛時代に抱いていた熱い思いやドキドキした気持ちというのは …

夫婦でいる意味がないのに離婚しないのはなぜ?

「パートナーへの愛情が冷めた」「パートナーから愛されている気がしない」「パートナ …

夫への愛情がなくなったら?夫婦の愛情を取り戻すには?

「結婚して5年以内の離婚率が高い」という統計が出ていることから、結婚して2~3年 …

妻に無関心な夫。無関心は楽だから?

どんなに好きで結婚した相手であっても、一緒に生活していくと相手の欠点や嫌な部分が …

冷めた夫婦仲はまた戻る?夫婦仲が悪い時期を乗り越えるには?

どんなに仲のよいカップルであっても、結婚すれば必ず喧嘩をします。 喧嘩をし本音を …