母乳育児を楽しむブログ

母乳育児でお悩みの方へ!3人の子供を完母で育てたママが母乳育児中にいい食べ物、授乳中のトラブル対処法をご紹介。

*

断乳・卒乳後、垂れた胸を戻すには?

      2015/12/26

断乳・卒乳後、しばらくして母乳の分泌が落ち着いてくると、胸のサイズがとっても小さくなってしまいますよね?

授乳期間中は、痛くなるほどパンパンに張っていた胸ですが、断乳・卒乳した今となっては、胸は空っぽになり、しわしわになってしまったことでしょう。

授乳期間中は、毎日、胸が張ったりしぼんだりを繰り返していたわけですから、断乳・卒乳後に、胸が「しぼんだ風船」のようになってしまうのは、仕方ありません。

さらに、小さくなっただけでなく、垂れ下がってしまった胸は、バストトップの位置も下がり、老けた印象になりがちですよね?

今回は、「断乳・卒乳後の垂れた胸を少しでも元に戻すための方法」についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

断乳・卒乳後は胸が垂れる?

断乳・卒乳した途端、胸が垂れてしまったと嘆いていませんか?

断乳・卒乳した殆どのママの胸は、垂れ下がってしまいます。

「ハリがなくなった」「しょぼしょぼになってしまった」「鎖骨のあたりから胸にかけてぺったんこになってしまった」と悲しい気持ちになっているママがたくさんいることでしょう。

毎日、乳房という風船を膨らましてきたわけですから、空っぽになった胸が、しわしわにしぼんでしまうのは仕方がありません。

さらに、産後の体は、女性らしさを維持すると言われている女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が少ない状態なので、胸だけでなく肌のハリやツヤまでも失われやすくなっています。

また、産後の忙しさのあまり、運動不足になっている場合は、胸の周りの筋肉が衰えている可能性があります。

胸の筋肉が衰えしまい、バストを支えることができなくなっているのも、胸が垂れる原因となっています。

 

断乳・卒乳後は胸が垂れやすくなっていることに間違いありませんが、このような中でも、胸が垂れやすいのは、もともと「胸のサイズが大きかった方」です。

胸のサイズが大きい人ほど、垂れやすい傾向にあり、ミルクがメインで母乳は少し、という方であっても、胸が垂れてしまう人が多いそうです。

逆に、もともと胸のサイズが小さめの人は、たとえ完母であったり、二人目、三人目のお子さんへの授乳経験がある方でも、胸は垂れにくいそうです。

断乳・卒乳後に胸が垂れてしまうのは事実ですが、垂れ具合については、もともとの「胸の大きさ」や「ホルモンの分泌量」などによって左右されます。

 

(「断乳・卒乳後の小さくなった胸をバストアップするには?」に関連記事を書いています。)

 

断乳・卒乳後の垂れた胸を戻すには?

断乳・卒乳後の「垂れてしまった胸」を、少しでもアップさせるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

まず、産後のママにできることは「胸の筋肉を鍛えること」です。

実際に、胸の筋肉を鍛えたら、元には戻らないものの「ハリが出て、形が整ってきた!」という方はいらっしゃいます。

胸の筋肉はバストを支える土台ですので、バストアップしたいなら、大胸筋を鍛えましょう。

特に、断乳・卒乳後は胸の上部の肉が下がってしまっていますので、胸の上部の筋肉を鍛えることでバストアップに繋がります。

(「産後のバストアップ!効果的な筋トレ法と筋トレの頻度は?」に関連記事を書いています。)

 

次に簡単なのは「サイズのあったブラジャーを選ぶこと」です。

妊娠前のブラジャーに戻すのではなく、新たにサイズを測りなおして、正しいサイズのブラジャーを購入しましょう。

「バストを支え、脇や背中の贅肉を胸へ持ってくるタイプのブラジャー」を、「正しい位置につける」ことで、バストの形を改善することが期待できます。

そして、胸を張った美しい姿勢を保つように意識しましょう。

(「卒乳後の垂れた胸にバストアップブラは効果的?」に関連記事を書いています。)

 

また、垂れた胸にハリを与えるためには、クリームでのマッサージも効果的です。

首や脇の下のリンパをマッサージすることで、血流が良くなるので、肌が活性化されます。

胸元の皮膚が乾燥していると、一層しわしわになってしまいますので、肌にハリと潤いを与えるバストアップ成分が配合されたクリームで保湿することも忘れないようにしましょう。

(「産後の垂れた胸にお勧めのバストアップクリームは?」に関連記事を書いています。)

 

そして、バストアップのためには、体の内側からもケアする必要があります。

それは「女性ホルモンの分泌を増やすこと」です。

ホルモンの分泌を司っている自律神経を整えるために、睡眠不足やストレスを溜めないようにしましょう。

そして、女性ホルモンを増やすには、食べ物に注意することも大切です。

例えば、女性ホルモンと同じような働きをすることで有名な「イソフラボン」を摂取するために、豆腐、納豆、豆乳などの大豆製品を積極的に食べてみましょう。

食べ物だけでは効果が得にくい場合は、女性ホルモンを増やすサプリメントもあります。

(「産後のバストアップ!女性ホルモンを増やす食べ物は?」「産後のバストアップに効く豆乳の飲み方は?」「バストアップできる食べ物はマシュマロ?!」に関連記事を書いています。)

 

スポンサーリンク

 

断乳・卒乳後の垂れた乳首を戻すには?

断乳・卒乳後に垂れるのは胸だけではありません。

「乳首まで垂れてしまった!」という方もいらっしゃるでしょう。

授乳期間中は、日に何度も、赤ちゃんに乳首を吸われたり引っ張られたりするため、乳首まで垂れ下がってしまうことがあります。

そんな方は、ブラジャーをつけるときに、乳首を上向きにして装着し、乳首が下向きに押しつぶされていないか、気をつけてみましょう。

まとめ

私の胸は、もともと小さ目でしたが、それでも断乳後は胸が垂れてしまいました。

乳房だけでなく、鎖骨あたりから胸全体にかけて肉がなくなってしまい、胸元の大きく開いた服は、恥ずかしくて着れなくなってしまいました…。

鎖骨や胸元の骨がくっきりと浮き出てしまい、貧相な胸元を見るのは、自分でも嫌なものです。

胸が垂れてしまっても、ブラジャーでバストアップ出来ればごまかせますが、肉そのものがなくなってしまった場合は、どうしたらいいのでしょうか???

女性ホルモンの原料はコレステロールだそうなので、無理なダイエットでコレステロールを減らしすぎると、貧乳へまっしぐらです。

良質な油を適度に摂取しておくと、お肌も胸も、ハリが生まれるかもしれませんよ!

 

スポンサーリンク

 

 - 産後のバストアップ

  関連記事

断乳・卒乳後の小さくなった胸をバストアップするには?

赤ちゃんを母乳で育ててきたママ達、お疲れ様でした! 授乳を通じて、赤ちゃんと過ご …

産後の垂れた胸にお勧めのバストアップクリームは?

産後の垂れ下がった胸に、がっかりしていませんか? ハリやつやを失った胸は、バスト …

産後のバストアップに効く豆乳の飲み方は?

産後のシワシワに垂れて小さくなった胸を「何とかしたい!」「少しでも元に戻したい! …

産後のバストアップ!効果的な筋トレとその頻度は?

産後の「垂れたバスト」にがっかりしていませんか? 毎日のお風呂や着替えのたびに、 …

授乳中に胸が垂れるのを予防するには?

断乳・卒乳すると、「胸が小さくなる」「垂れてしまう」と言われますよね? しかし、 …

断乳・卒乳時の胸の張りはいつまで?

赤ちゃんが、1歳~1歳半を過ぎてくると、母乳中心で子育てを行ってきたママも、断乳 …

卒乳後の垂れた胸にバストアップブラは効果的?

断乳・卒乳後は、胸が小さくなったり、胸が垂れてしまう女性は多いものです。 断乳・ …

産後に女性ホルモンが低下するのはなぜ?

出産後のホルモンバランスは、大きく乱れています。 女性ホルモンには、「エストロゲ …

バストアップできる食べ物はマシュマロ?!

断乳・卒乳してからというものの「胸が小さくなった」「垂れた」「しぼんだ」「しわし …

バストアップするための豆乳の種類とは?

産後「垂れて」「小さくなった」胸を少しでも元に戻すために、日々、試行錯誤している …